FC2ブログ

      touch the sky ~ロードスターから眺める空~

マツダ・ロードスターと日常の些細なコトのブログ

無題




北海道胆振地方を震源とする今回の地震の報に接し、
心よりお見舞い申し上げます




大好きな大好きな北海道、1日も早い復興をご祈念申しげます



皆様に素敵な青空が訪れますように。。。


20180907001.jpg


*コメント欄は閉じております。






スポンサーサイト
  1. 2018/09/07(金) 19:00:37|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

楽・園・紀・行 (その5)

2018年9月4日


みなさん、こんにちは。

前回から間が空きましたが、夏の楽園ツーリングレポ、今回で最終回。



8月15日(水)


前日の予報通り、釧路の朝は雨。 っというか、北海道全域で雨。

なので、自分としてはレアなホテルでの朝食。

20180831000.jpg

朝食を摂りながら、今日の行程をつらつらと思い巡らす。

普段、晴れているとどうしても駆ける喜びを優先させてしまい、気にはなるけどついつい素通りしてしまうスポット。

こんな日は、落ち着いてそんなスポットを訪れるのも悪くない。


7時前、ホテルを出立。

20180831001.jpg


R240、走るにつれ雨脚が強くなる。

20180831003.jpg


阿寒湖の湖畔にあるアイヌコタン。

20180831004.jpg


以前から気にはなっていたけど、初めての訪問。

20180831005.jpg

20180831006.jpg


あるお土産屋さんのおばちゃんと、楽しくお喋り。 気が付いたら30近く経っていた。

自分が毎年北海道を旅しているというと、フクロウをモチーフとしたお守り?を勧めてくれた。

20180831008.jpg

アイヌにはたくさんの神様がいるようだけど、フクロウは特別とのコト。


今回だけじゃなく、これからの旅の安全も願い、早速ボロスタに飾る。

20180831009.jpg

他にももう少し高額なお土産が沢山あったにもかかわらず、こうして手頃なモノを勧めてくれて逆に申し訳なかった(汗)

あ、阿寒湖はスルーしました (~_~;)


R241からD949、オンネトー。

20180831011.jpg


晴れていれば、水面が色んな表情を見せてくれるらしいけど、今日は雨が水面を激しく叩き続けるだけ。

20180831012.jpg

20180831013.jpg


R241に復帰。 

だんでだろ?、普段なら雨のドライブ(ツーリング)なんて面白くないのに、楽しく快適に走れるのは??

20180831010.jpg

幌からの雨漏りもしないし、優秀だなボロスタ(笑)


足寄町。 道の駅、「あしょろ銀河ホール21」で松山千春ギャラリーを楽しもうとおもったのに、駐車場の順番待ち。

残念、今度来た時は螺湾ブキをもって同じポーズしてみたい?!

20180831013-1.jpg
※画像は借り物


池田町。

20180831014.jpg


池田町といえばワイン。 ワインオープナーのモニュメント。

20180831015.jpg


バナナ饅頭も有名か。

20180831016.jpg

他には、ドリカムの吉田美和さんの出身地だったり。


で、町のシンボル、ワイン城へ。

20180831017.jpg

無料で見学も出来るらしい。 あまりワインを飲む習慣がないのでパス。


ワインのブドウ畑が広がるD73。

20180831019.jpg

20180831020.jpg


十勝川を渡り帯広市街地へ。

20180831021.jpg


見えてきたのは、北海道好き・カレー好きなら誰もが?一度は食べてみたい 「インデアンカレー」

20180831022.jpg

20180831023.jpg

駐車場にボロスタを停め、意気込んで・・・

ちょっと差で満員御礼 (*_*)

基本的に並んでまで食べるという性格ではないので、またの機会というコトで即移動。


帯広のロータリーで方向転換。

帯広(十勝)といえば、コレも名物だよね。 豚丼 ^m^

20180831025.jpg

美味しく頂きました。


お腹を満たし、道東道を移動。 夕張ICをオフ。 夕張メロンを購入し、宅急便で送付。

夕張付近をブラブラしたかったけど、雨脚がかなり強い。

車高の低いボロスタだと、ちょっとした冠水でも立ち往生の可能性が大。

安全マージンをみて、早めに苫小牧へ移動。


夕方、苫小牧に到着。 ココからはいつものルーティン。 

温泉ランドで入浴を済ませ、フェリーターミナルへ移動。

お土産を物色購入。 北海道最後の食事は、苫小牧名物・ホッキカレー。

20180831026.jpg


定刻、苫小牧を出航。 

20180831027.jpg

今までは雨の中のツーリングなんて何にも面白くないって思っていたけど、やっぱり北海道は違っていたね。

晴天の下で幌を開けて走れるのが一番だけど、雨でも十分に気持ち良く走れたし、楽しかった。

結局、自分にとって北海道は全てが特別なんだなっと再認識


平成最後の夏旅、あっという間だったな。



8月16日(木)


定刻に八戸港に接岸。

お盆のUターンラッシュにハマる前に、脇目もふらず自宅まで気合いの高速移動!

八戸道に入線。 かなりの雨量。

20180831029.jpg

ん、ちょっと見落としたけど、なんか嫌な文言が表示されていたような・・・


やっぱり Orz  大雨の為、一戸(いちのへ)から先は通行止め。

20180831030.jpg


R4にて南下。 途中、何か所も崖崩れが発生していたり、それに伴う車線規制があった。 

岩手に入り滝沢ICから東北道へ。

20180831031.jpg


雨は降っているものの、順調に距離を重ね南下。

夕方前には帰着。


5泊6日(道内3泊)の夏旅、無事故・無違反・無故障で終了。

今年の夏旅の移動距離、3,411km。

ガソリン使用量、279L。

移動距離と楽しい思い出、比例するね。


今夏も、素敵な北海道、でした!



翌々週、ボロスタのクラッチから異音発生 (*_*)

北海道ツーリングでは無故障だっただけに、ボロスタも空気を読んでる?!

ジョイファストさん (←クリックするとHPへ)、ボロスタをよろしくお願いします!(笑)


ってなコトで、ではでは (^.^)/~~~





  1. 2018/09/04(火) 20:00:51|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

楽・園・紀・行 (その4)

2018年8月28日


北海道ツーリング、続きです。


8月14日(火)


13日は中標津に宿泊したという SR Limited さん (←クリック) 、はたしてこの日はすれ違うことは出来るのか?!(笑)


夜は時折雨が降っていた網走。

早朝、部屋のカーテンを開けると・・・、あれ、晴天じゃないけど薄曇り程度。

雨予報だったけど、コレは嬉しい誤算。 

いつ雨が降ってくる分からないけど、とりあえず幌を開けて走れそう。 知床を目指す。

20180828001.jpg


北浜駅。 段差が大きくボロスタの車高じゃ近付けず(涙)

20180828002.jpg


この時間はまだ交通量が少なく快速移動。

20180828003.jpg

途中、かっ飛び営業バンに抜かれたけど (^_^;)


通称 「天に続く道」 、を反対から走る。

20180828004.jpg


コレから知床!っていう雰囲気の海岸線。

20180828005.jpg


途中、ちょっと寄り道。

20180828006.jpg

20180828007.jpg


鮭の遡上にはまだ早いから、マスの遡上かな?

20180828008.jpg

20180828009.jpg


はい、撤収しましょう(怖)

20180828010.jpg


オシンコシンの滝は、今回も車中より眺める。

20180828011.jpg


ウトロの街を抜け、いよいよ知床横断道路へ。

20180828012.jpg

20180828013.jpg


標高が上がるにつれ、段々と霧が・・・。

20180828014.jpg


残念!、羅臼岳は霧の中 (*_*)

20180828015.jpg


っと思いきや、霧の流れが早く、時折顔を覗かせる時が。

20180828016.jpg


なんという幸運!

20180828017.jpg


北海道にくると、何か持ってるっと自画自賛(笑)

20180828018.jpg


ふり返れば遠くには北方四島の一つ、国後島が霞んで見える。

20180828019.jpg

20180828021.jpg


峠を下り始めた所で、再び。

20180828023.jpg

20180828024.jpg


あまりの景色の良さに、時間をかけてゆっくり峠を下る。

20180828027.jpg

4年ぶりの知床横断道路、満喫できた。


峠を下ると、羅臼の街。 ウロウロと・・・

20180828028.jpg


見つけた!

20180828029.jpg


結ちゃんがバイトしていたコンビニ!!

20180828030.jpg


あ、結ちゃんってこの方ね。

20180828030-1.jpg

富良野では五郎さんの家は寄らなかったけど、羅臼では急遽開催。 

『北の国からツアー』(笑)


純と結ちゃんがリンゴを食べながら歩いた川沿い。

20180828031.jpg


当時とは形が変わった?、トドが生還した防波堤や、純と結ちゃんが出会った港。

20180828032.jpg

20180828033.jpg


D87。相泊へ。

20180828034.jpg


純と結ちゃんがデートしたマッカウス洞窟は閉鎖中という話だったので、看板だけをチラ見。

「北の国から」とは関係ないけど、セセキの滝。

20180828035.jpg


で、純とトドが一緒に入った、瀬石温泉。

20180828036.jpg

20180828037.jpg

「北の国から (遺言)」を観ていない方にすれば、何のこっちゃ?、ですね(苦笑)


国後島は依然霞の中。

20180828038.jpg


コンブ漁の最盛期。

20180828039.jpg


羅臼昆布といえば、高級品だよね。

20180828040.jpg


D87の復路。 雨予報だった割に天気に恵まれているなぁ。

20180828041.jpg


あ、ココも有名だね。

20180828042.jpg

20180828043.jpg


羅臼の街まで戻ると、ココも一応「北の国から」関連。

20180828044.jpg


R335を淡々と南下。

20180828045.jpg


別に飽きた訳じゃないけど、変化を付けたく脇道へ。

20180828046.jpg

20180828047.jpg


目力(めぢから)、強いね(笑)

20180828048.jpg


なーんもない景色。

20180828049.jpg

20180828050.jpg


いきなりグラベル。 コレもツーリングあるある話、かな。

20180828051.jpg


延々とこういう道を走っていると、時間の感覚がなくなる。

20180828052.jpg


R335に復帰し、士別のセコマでランチタイム。

ココで群馬から来たというライダーに話しかけられ、情報交換。 彼は羅臼の方へ、自分は根室の方へ。


R244からR44・D953、霧の落石へ。

20180828053.jpg


純と蛍が話し込んだバス停?は見つからず。

20180828054.jpg


名言(迷言?)ですね。

20180828055.jpg


D142。

20180828056.jpg

20180828057.jpg


初田牛を過ぎると、快走路・北太平洋シーサイドライン。

20180828058.jpg


残念、海霧がわんさか。

20180828059.jpg


イマイチ走りに爽快感がないけど、今年もいつもの場所で可愛らしい馬たちと会えた。

20180828060.jpg

20180828061.jpg

20180828063.jpg


残念!、とうとう雨が落ちてきた。

20180828064.jpg


っとなると、「北の国からツアー」に続き、ネタに走るしかない?!

こんな看板を目にしながら進むと・・・

20180828065.jpg


『ルパン三世コレクション』

20180828066.jpg


作者のモンキーパンチさんが浜中町の出身というコトで、役所の施設の中にある。

20180828069.jpg

20180828070.jpg


建物の外には立派なレリーフ。

20180828071.jpg

20180828072.jpg

20180828074.jpg

20180828073.jpg


別館もあるというコトで移動。

20180828075.jpg

20180828076.jpg

20180828077.jpg


両方の施設とも無料だけど・・・、好みは分かれるところかなぁ。

こんな案内はあるけど・・・

20180828078.jpg


淋し過ぎる(苦笑)

20180828079.jpg


チョロっと移動。

20180828080.jpg


茶内駅にもルパン。

20180828081.jpg


もう少し盛り上がっても良さそうな (・・;)

20180828082.jpg


D807・813・・・、画像にはないけどトンボの大群が空を覆ってまるでホラー映画(怖)

20180828083.jpg


D14・1128。

20180828084.jpg


洒落たカフェがあったけど、自分とボロスタのキャラには似合わないよなぁ(汗)

20180828085.jpg

停まっているドイツ車や、オープンデッキで優雅にお茶している方々に尻込みし、撤収(弱気)


広域農道からR272を横切り、D221。 ちと期待外れだったかな。

夕方、釧路のホテルに投宿。 

部屋で小休止した後、釧路に来た時には訪れるお寿司屋さんへ。

お通しは大好物な氷頭なます。

20180828087.jpg


旬な魚のお刺身&ツブ貝と北寄貝のお刺身。

20180828088.jpg

20180828089.jpg


〆は軽めのお寿司。

20180828090.jpg


うん、呑んで食べて大満足・・・、のハズなのに暴挙に打って出る(苦笑)

再度の〆は、釧路ラーメン。 満腹中枢壊れたな ^m^

20180828091.jpg

サッパリ系だから、呑んだ後でもイケるね。


満腹とイイ感じの酔いで、道内3日目が終了。

明日は道内最終日、どんな景色と出会えるかな。


そういえば、北海道ツーリング後の先週末、今月号の「HOほ」が届いたけど、ツーリング前に読みたかったなぁ。

20180828092.jpg

パラパラっと誌面をめくってみたけど、いかに自分が上っ面の北海道しか知らないって再認識させられるね(苦笑)


っというコトで、ではでは (^.^)/~~~





  1. 2018/08/28(火) 20:02:09|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

楽・園・紀・行 (その3)

2018年8月25日


みなさん、こんにちは。

北海道ツーリング、続きです。



8月13日(月)


道内2日目。 

4時に起き身支度を整え、天気を確認。

期待出来るのは道北のみかぁ。

20180825001.jpg


最北の駅、稚内駅。

20180825002.jpg

20180825004.jpg


まずはノシャップ岬へ。

20180825006.jpg

20180825005.jpg


紅白ツートンカラーな稚内灯台。

20180825007.jpg

なるほど、道内では1番で全国でも2番目の高さの灯台、らしい。


朝日が気持ち良い。

20180825008.jpg


さてさて、宗谷も晴れているのかなぁ?

この時期は朝霧が多いけど・・・、ダメ元で行ってみるか。

20180825009.jpg


サイコーな天気じゃん!

20180825010.jpg


ウシが一心不乱に朝食中。

20180825012.jpg


毛艶がイイね。

20180825013.jpg


ウシの次は、キタキツネ。

20180825014.jpg


このキタキツネも毛艶が良くて、まるでペットみたい?!

20180825015.jpg


待ってても、エサはあげれないよ。

20180825016.jpg


真新しい朝の空、気持ち良く駆け抜ける。

20180825030.jpg

20180825031.jpg

20180825017.jpg

20180825019.jpg


touch the sky !

20180825020.jpg

20180825021.jpg


コロンがゴロゴロ。

20180825023.jpg

20180825022.jpg

20180825025.jpg

20180825026.jpg


やっぱり好きだなぁ、宗谷丘陵。

20180825027.jpg

20180825028.jpg


日照レーダーを確認。 オホーツク海側は良さそう。

20180825029.jpg


楽しそうな道を繋いで青空を追いかけようか。

20180825032.jpg


D889・1077・1119。

20180825034.jpg

20180825035.jpg


最北のダム・北辰ダム。

20180825036.jpg


急に曇り始めて・・・、ちと不気味(怖)

20180825037.jpg


最北って言う割にはアッサリな感じ?!

20180825038.jpg

ってか、奥にはちょっと怖くて進めなかった(苦笑)


D138を一気に走り、D1089。

20180825039.jpg


フラフラと脇道へ入り込んだり。 

20180825041.jpg


贅沢だなぁ~♪

20180825040.jpg


touch the sky !

20180825042.jpg


草原の向こうにはオホーツク海。

20180825043.jpg

20180825044.jpg


昨日は曇り空だったエヌサカ線。 今日は快晴!

20180825045.jpg

20180825046.jpg

20180825047.jpg


touch the sky !

20180825048.jpg

20180825049.jpg

20180825050.jpg

20180825051.jpg


R275、中頓別の手前だったけかなぁ・・・

え?、ホントにイイの?!

20180825052.jpg

だとしたら、後は建築費だけなんとかすれば・・・、妄想が止まらない(苦笑)


D120を延々と南下。

20180825053.jpg


北海道の魅力の一つは、一つの区間をノンストップで走り切れるコト。

20180825054.jpg


走り応え、あるよね。

20180825055.jpg


D49、「仁字布の冷水」という看板を見かけ、脇道へ。

20180825057.jpg


この先は砂利道だし、ホントに熊が出てきそうだし・・・、撤収。

20180825058.jpg


D60。

20180825059.jpg


でもって止めときゃイイのに、フラフラと脇道へ入ると・・・

ツーリングあるある話、だな(苦笑)

20180825060.jpg


本線に戻り、快走。

20180825061.jpg


建築途中のサンルダム。

20180825063.jpg


もうすぐ完成って感じかな。

20180825064.jpg


D101。

20180825066.jpg

20180825067.jpg


岩尾内ダムからD61・137、遠軽へ。

20180825068.jpg


R333・D103、サロマ湖。

20180825069.jpg

夏の北海道を走ったコトある人なら分かると思うけど、フロントバンパーが昆虫の死骸でかなりグロイことになる。

これ以上のアップ画像は自主規制 (・・;)


昆虫の死骸、それに伴う悪臭を除去したくGSで洗車をしていると・・・

残念、とうとう雨粒が落ちてきた。

ま、しょうがないね。 それでも予報と違ってコレだけ青空の下を走れたんだから、満足。


夕方、網走のホテルへ投宿。

夕飯前に翌日の天気予報を確認。 あらま、全滅じゃない Orz

20180825070.jpg


翌日以降も晴天は期待できないね(涙)

20180825071.jpg

20180825072.jpg


よし、明日のコトは明日考えるというコトで、今夜も乾杯!

20180825074.jpg


お腹一杯走り切った1日、だったね。

20180825073.jpg


っというコトで、まだ続きます。 ではでは (^.^)/~~~






  1. 2018/08/25(土) 12:52:14|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

楽・園・紀・行 (その2)

2018年8月22日


みなさん、こんにちは。

北海道ツーリングレポ、続きです。



8月12日(日)


AM5時過ぎ、苫小牧沖は分厚い雲の下。

20180821001.jpg


青空が期待できるのは、旭川周辺と道北の一部か・・・

20180821002.jpg


定刻に苫小牧港着岸。

セコマで朝食調達。 久しぶりの筋子おにぎり。

20180821004.jpg

道内ツーリング中は、セコマが朝と昼の食堂。


道央道・道東道を高速移動。 占冠ICをオフ。

20180821005.jpg


富良野市内、小雨がパラつく。 右折をすれば五郎さんの家だけど、今回はパス。

20180821006.jpg


いつも利用させてもらう公衆トイレ。

20180821007.jpg


「いつもありがとう!」って自然と思えるね。

20180821008.jpg

20180821009.jpg


感謝の気持ち、カードに添えさせてもらいました。

20180821010.jpg


いつもの場所も曇天下。

20180821011.jpg


美瑛には向かわずに、付近の脇道散策。

20180821012.jpg

20180821013.jpg


今度、晴れている時の再訪の為にも、現調は大切(笑)

20180821014.jpg

20180821015.jpg

20180821016.jpg


観光地化されていないから、静かでイイね。

20180821017.jpg

20180821018.jpg

20180821019.jpg


旭川市街を避け、D68・37を使い、旭川北ICを入線。

20180821020.jpg


選択ミス、したかなぁ~・・・

20180821021.jpg


士別剣淵ICを降り、R40その他広域農道等を使いながら北上。

音威子府の手前、D220・120、走り応えある快走路。

20180821022.jpg

20180821023.jpg


はい、気を付けましょう。

20180821024.jpg

20180821025.jpg

20180821026.jpg


R275、寿公園で戦闘機と記念撮影。

20180821028.jpg


名もなき脇道へ入り込み、眺望スポット探検。

20180821030.jpg

20180821031.jpg

20180821032.jpg

20180821033.jpg


しっかし、人っ子一人ともすれ違わない(苦笑)

20180821034.jpg

20180821035.jpg


D84・710。

20180821036.jpg


クローバーの丘へ。

20180821037.jpg


眼下にクッチャロ湖。

20180821038.jpg


2年ぶりのエヌサカ線。

20180821039.jpg

20180821040.jpg

20180821041.jpg


鬼志別付近の快走路。 遠くに虹が見えていたけど、写真を撮る時には消えちゃった(悲)

20180821042.jpg


オホーツク海に出ると突然の通り雨。

20180821043.jpg


宗谷丘陵。

20180821044.jpg

20180821045.jpg

20180821046.jpg

20180821047.jpg


最北端は大盛況。 お土産だけ購入して即退散。

20180821048.jpg


日の入りが近づくと、雲が薄れ空が少し焼けてきた。

20180821049.jpg


今日は曇天だった宗谷丘陵、明日は期待できる?!

20180821050.jpg


GSで給油と洗車を済ませ、無事に投宿。

20180821052.jpg


恒例の?お楽しみボッチな宴会タイム。

20180821054.jpg


今朝獲れた毛ガニがあるというコトでプチ贅沢。

20180821055.jpg

コレ、首都圏の1/3の金額(驚) 美味しかった!!


ほろ酔い気分で、道内1日目が終了。

20180821056.jpg


ってなコトで、続きます・・・(^.^)/~~~





  1. 2018/08/22(水) 21:14:01|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

| ホーム | 次のページ