FC2ブログ

      touch the sky ~ロードスターから眺める空~

マツダ・ロードスターと日常の些細なコトのブログ

秋・霖・楽・園

2019年10月25日


みなさん、こんにちは。

まずは・・・

この度の台風19号により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

また、犠牲になられた方々に対し、深くお悔やみ申し上げます。

被災地の一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


幸い自分の居住地域では大きな被害はなかったものの、

同じ市域では家屋の倒壊であったり、お亡くなりになった方々もいて、

改めて自然災害の怖さを再認識しました。


さて、ココからはいつも通りに。


10月上旬、毎年のイベントカレンダー?沿って 秋の北海道ツーリング に行ってまいりました。

今回もNCに乗るFさんとタンデムツーリング。



初日


この日は八戸までの移動日。

朝はゆっくりとした時間に出発し、東北道を北進。

20191015001.jpg


例年同様、道草ツーリングと称して、八幡平界隈へ。

西根ICをオフ、岩手山パノラマライン。 

ススキが風に揺れ、秋を感じさせる。

20191015002.jpg

20191015003.jpg


秋めく樹海ラインをヒルクライム。

20191015004.jpg

20191015005.jpg


岩手山を望みながら小休止。

20191015008.jpg

20191015006.jpg

20191015007.jpg


見返り峠からアスピーテラインを駆け降りる。

20191015009.jpg

20191015010.jpg

20191015011.jpg


夕方八戸に到着。 入浴と食事を済ませ、いつものフェリーに乗船。

20191015011-1.jpg


明日からの楽園ツーリングに思いを寄せ、乾杯。

20191015011-2.jpg



2日目


定刻、苫小牧に着岸。

あまりパッとしない天気。 道央道から道東道と高速ワープ移動。

20191015012.jpg


占冠ICオフ。 

D136トマムリゾートを抜け、D1117。 

雲の隙間から薄日が差すくらいには天気が好転。

20191015013.jpg


R38から狩勝峠へ進む。

20191015014.jpg


峠の山頂付近は濃霧。

20191015015.jpg


新得からD75・593、瓜幕の道の駅で日照状況を確認。

20191015016.jpg

ココにいても青空は期待できない。 オホーツク海方面へ向かうコトに。


D337は晴天時に再訪確定路線に認定。

20191015017.jpg


士幌町から足寄、R242から陸別。

晴れていれば、D663やD468を快走したかったけど、またの好機に期待。

道の駅、オーロラタウン93陸別。

20191015018.jpg


朝の連続テレビ小説、 「なつぞら」 のロケ地になっていたそうです。

20191015019.jpg
↑↑↑この家が陸別のどこかにあるらしい。

ウチの奥さんが毎朝欠かさず視聴していたので、「なつぞら」関連のお土産を購入。


快走路D51で津別。

20191015020.jpg


R240にて美幌。 R243美幌国道。

20191015021.jpg


美幌峠を下りかけると、目の前には日本最大のカルデラ湖である屈斜路湖。

20191015022.jpg

残念ながら霞んでイマイチ。


眺望はイマイチでもドライビングは軽快。

20191015023.jpg


D52、木々が色付く湖岸道路。

20191015024.jpg

20191015025.jpg


D102、別角度から屈斜路湖を望みながらヒルクライム。

20191015026.jpg


大空町から網走女満別。

お気に入りの丘。

20191015027.jpg

20191015028.jpg


1時間くらいノンビリと丘の上で過ごし移動。 メルヘンの丘。

20191015029.jpg


今年の夏にも訪れた能取岬。

20191015030.jpg


モダンなツートンカラーの灯台。

20191015031.jpg

20191015032.jpg


秋は日が傾くのが早い。

20191015033.jpg


次に訪れるのは来年、かな。

20191015034.jpg

20191015035.jpg


宿泊地の北見に行く前に・・・、寄り道。

以前から気になっていた 『能取湖のサンゴ草群生地』 へ。

20191015036.jpg


いつもなら見頃を過ぎた時期だけど、今年はギリギリ間に合ったみたい。

20191015037.jpg


D591・104、今度こそ北見へ。

20191015038.jpg


とっぷりと夜の帳が降りた頃に北見着。

夕食は今年の夏にも使ったホテル近くの居酒屋さんへ。

食べかけの汚い画像しかないので、省略。



3日目


微かな期待はしていたけれど、やっぱり雨。 しかも、かなりの土砂降り。

20191015039.jpg

こんな天気じゃ何かお題がないと面白くない。

お題1 として、途中で寄り道しつつ幌加内町で新蕎麦を食べるという予定を立案。


R39留辺蘂からR242遠軽へ。

20191015040.jpg


遠軽から旭川紋別道&石北本線と並走するR333。

20191015041.jpg

交通量は少ないし、変化に富んだワインディングがあったりと、走りごたえある楽しい道。

っといいつつ、深い轍や水溜りに溺れかけた(クルマの挙動が乱れた)コトが数回(冷汗)


適度な緊張感を持ちつつ楽しんで走り、愛別で給油しD101。

20191015042.jpg


岩尾内ダムを過ぎ、D61士別へ。

JR士別駅、なかなか味わい深い駅舎で、構内で暖を取ったり(←この時期の雨天時って寒い)しながら小休止。

R239・275、幌加内町。

20191015043.jpg


新蕎麦を食す。

20191015044.jpg

ちょっと胃腸がお疲れ気味だったので、おろし蕎麦を頂く。
(自分にとってお蕎麦って、夏でも暖かいのが好きなんだけど)


食事後、次なるテーマを・・・

ま、走りながら考えますかね。

20191015045.jpg


引き続きR275にて北竜町から新十津川町へ。

お題2 として、札沼線終着駅の新十津川駅。

20191015046.jpg

20191015051.jpg


札沼線終着駅の新十津川駅。 

20191015047.jpg


来年3月いっぱいで北海道医療大学前~新十津川駅間は廃線。

20191015049.jpg


なるほど、コレが日本一早い終電っていうコトか。

20191015048.jpg


月形町からD11。 予想外にファンな快走路。

20191015053.jpg


R231厚田からは右手に日本海を見ながら走行。

で、 お題3 として、石狩川の河口へ行ってみるコトに。

20191015054.jpg

20191015055.jpg

無事にミッション完了。


石狩河口橋を渡り、宿泊地の札幌へ。

20191015056.jpg


日暮れギリギリに札幌のホテル着。

20191015056-1.jpg


お題4 として・・・、

走りに満足できなければ、美味しいモン食べて飲むしかない?!

20191015056-2.jpg

20191015056-3.jpg


河岸を変えて・・・、また飲む!

20191015056-4.jpg


〆にまた食べる!

20191015056-5.jpg

日付が変わった頃、ホテルに帰還。 天気が悪いと、食と酒に走る?!



4日目&5日目


うーん、やっぱり天気が悪い。

20191015057.jpg


札幌場外市場でお土産を物色し、札樽道・後志道で余市へ。

新しくできた後志道、便利だね。

余市ICをオフ、R229。

セタカムイ広場から大荒れの日本海。

20191015058.jpg


古平町D998から神恵内村・竜神岬。

積丹半島の反対側、波は穏やかで久しぶりの青空も登場。

20191015059.jpg


岩内町からD66、ニセコパノラマライン。

20191015060.jpg


惜しむらくは、もうちょっと青空が欲しい。

20191015061.jpg

20191015062.jpg


D343からD478京極。 道の駅で小休止後、D97。

20191015063.jpg

右側には羊蹄山が見えるはずだが、残念ながら今回は雲の中。


真狩村に入る、テーマパーク散策?! 『細川たかし記念像』

20191015064.jpg


手を重ねると、歌ってくれます(笑)

20191015065.jpg


南羊蹄広域農道からD257・R230、道の駅・230ルスツ。

この方をご存じな方は、昭和世代?!

浪越徳治郎像。

20191015066.jpg

20191015067.jpg


R276伊達市からD86。

20191015068.jpg


D86、プレシャスロード認定!

20191015069.jpg

20191015070.jpg

20191015071.jpg


痛快ダウンヒル。

20191015072.jpg


白老町に入ると、目の前には太平洋。

20191015073.jpg


R36、右手に太平洋、左手に室蘭本線。 貨物列車が通り過ぎる。

20191015074.jpg


夕方、苫小牧市内に入り、入浴を済ませフェリー埠頭へ。

20191015075.jpg


翌朝、八戸に着。 雨降る中、八戸道・東北道を 無の境地? で激走。

午後の早い時間に地元着。

今回も、「無事故・無違反・無故障」で秋旅を終えることができました。


今回の秋旅、あまり天候には恵まれなかったけど、そんな中でも楽しく旅することで出来たかな。

決して負け惜しみ?とかじゃなく、やっぱり北海道は違うなと。

まだまだ走りたい、走り足りない。 もっともっと素敵な風景と出会いたいって思わせてくれる特別な場所。

今年の北海道ツーリングは終わったけど、来年もまた。


ではでは (^^)/~~~





スポンサーサイト



  1. 2019/10/25(金) 20:59:22|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

整・備・記・録

2019年10月1日


みなさん、こんにちは。


9月の某日、北海道ツーリングで頑張ったボロスタのメンテを実施。

いつものように ジョイファストさん にて施工。

20190930001.jpg


1、エンジンオイル&エレメント交換。


2、左リアタイヤのカラカラ音。

8月の北海道ツーリングの途中から、走り出しと停車間際で発生する異音。

確認してもらったら、ホイルエアバルブのナットが外れてた (*_*;

20190930002.jpg


どーせならと、4本とも新品に交換。

20190930003.jpg


3、イグニッションコイル交換。

お奨めされた強化品・ハイスパークイグニッションコイルに換装。

20190930004.jpg


見た目は換装したか分からないけど(笑)

20190930005.jpg


お疲れ様な今までのパーツ。

20190930006.jpg

正直、鈍感な自分には体感できっこないよなって思っていたけど、お店からの帰り道、若干トルクが上がったような。

プラシーボ効果 かもしれないけど、体感的にそんな気がするからOKです。


メンテ時のオドメーターは、89,712km。

20190930007.jpg


コレでまた安心して鉄砲玉ツーリングに行けるぞと。

ってなコトで、ではでは (^^)/~~~





  1. 2019/10/01(火) 20:05:29|
  2. メンテ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

乗・替・初・走

2019年9月21日


みなさん、こんにちは。


9月中旬の休日、ブラっと福島・新潟方面へ。


圏央道から東北道。

20190920001.jpg


西那那須塩原ICをオフ。

R400・121・289、朝方近くまで降っていた雨で、路面は湿潤。 しかも、濃霧。

R289・K351、南会津に入ると、先ほどまでの霧が嘘のように消え、青空が顔を出す。

20190920002.jpg

20190920004.jpg


稲穂が朝日に照らされ、黄金色。

20190920005.jpg

20190920009.jpg


R252、只見町。 只見湖から田子倉ダムを望む。

20190920010.jpg


はい、乗り替えました。

20190920015.jpg


VW ゴルフR

20190920014.jpg

日常使いのスバルWRX S4を、ゴルフRに乗り替え。


田子倉湖。

20190920017.jpg


久しぶりの六十里越。

20190920018.jpg

20190920019.jpg

20190920020.jpg

20190920021.jpg


気持ち良い青空。

20190920022.jpg

20190920023.jpg


初秋を感じる乾いた風とすすき。

20190920024.jpg


新潟に入ると快走ダウンヒル。

20190920025.jpg

20190920026.jpg

20190920028.jpg


稲穂と踏切。

20190920029.jpg

20190920031.jpg

20190920033.jpg

20190920034.jpg


只見線の藪神駅。

20190920035.jpg

20190920037.jpg


K559、心落ち着く棚田の風景。

20190920039.jpg

20190920040.jpg


先に進むとあまりの酷道っぷりにビビリミッター作動、撤収(苦笑)

20190920041.jpg


十日町からK49。 

20190920042.jpg

20190920043.jpg


R253・403から、久しぶりに星峠の棚田へ。

20190920045.jpg

20190920046.jpg

最近はメジャーなスポットらしく、人が多かった(驚) 数年前に来た時はガラガラだったのに。


上越方面に抜け日本海を見ようか・・・

えっ?、なぜに通行止め?!

20190920047.jpg


引き返して、信濃川沿いのR117から上信越道・豊田飯山IC、帰路へ。

20190920049.jpg


慣らしを兼ねたツーリングから無事に帰着。

走行距離は、785km。

20190920052.jpg


納車から1000km超えての簡単な感想。

町乗りからワインディングまで、足回りもエンジンも快適に幅広く対応。

速い。 ひと踏みすると、すぐにゴールド免許を失いそう。

日常プラスαで使うにはとっても良いクルマ。


でも、自分には遊びで乗るクルマは、屋根が開かないとダメらしい(笑)


ってなコトで、ではでは (^^)/~~~





  1. 2019/09/21(土) 20:50:10|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

楽・園・情・緒 (その4)

2019年9月11日


みなさん、こんにちは。


やっとこさ、 北海道ツーリング の最終回。



8月15日


天気予報通り、朝の旭川は曇天。

とりあえず、美瑛に向かう。

天気は期待していなかったけど、予想外に晴れていてイイ感じ。

20190909002.jpg

20190909003.jpg

20190909004.jpg


予定の時間までプラプラと時間潰し。

20190909007.jpg

20190909008.jpg

20190909014.jpg


なんとも、贅沢な時間潰し。

20190909009.jpg

20190909010.jpg

20190909013.jpg


ちょっと気になったコト・・・

下の画像のように注意書きがあるにもかかわらず、マナーが守れない人が多すぎ (-_-;)

20190909011.jpg

自分が見ただけでも、短時間に数台のレンタカーが侵入していった。

自分も偉そうなコトは言えないけど、地域の方々の迷惑にならぬよう、マナーを守ろうよ。


そろそろ開店?時間になるので、移動。

美瑛神社

20190909015.jpg


風鈴が涼しげ。

20190909016.jpg


美瑛神社、恋愛成就のパワースポットでもあるらしい・・・

20190909017.jpg


オッサンの目的は恋愛よりも、コッチだけど(笑)

20190909018.jpg


美瑛らしい、トウモロコシのおみくじ。

20190909020.jpg


ダメだこりゃ、完全に運気が落ち目。

20190909021.jpg


えぞみくじ だけの目的で移動するならハードルは高くないけど、こうして 「旅しているついでに」 ってなると7か所すべてをコンプリートするの難しい。

20190909019.jpg

一番ネックになるのは函館かな、道南方面ってあまり縁がないし。


D70・581・759、快走路を駆け抜け富良野市街地をパス。

20190909022.jpg


D135からR452へ。

桂沢ダムまではノロノロな渋滞。

画像の先頭に中型トラックがいるんだけど・・・

20190909023.jpg

何度も「思いやりゾーン」的な待避所を通過してるんだけど、まったく避ける素振りなし。

いくら制限速度内で走行しているとはいえ、もう少し気遣ってくれてもいいのにって思うのは自分の料簡が狭い?!


桂沢ダムを抜けると、極端に交通量が減りキタキツネまで出没。

20190909024.jpg


大規模な土木工事。

20190909025.jpg

数年後には様変わりしてそう。


シューパロ湖まで先行車に絡むコトなく、一気に走り抜ける。

20190909026.jpg

20190909027.jpg


夕張の道の駅でメロンを購入送付したり諸々と・・・

普段、ツーリング中は運任せ風任せで気の向くまま動き回る自分だけど、1時間以上熟考してたかな。

そう、例の台風10号にせいで (・.・;)

20190909028.jpg

っというのも、道内最終日の今日だけは事前に札幌のホテルを予約してあって、晩御飯はちょっとだけ贅沢してお寿司っていうプランがあったわけで(悩)

かといって、万が一明日のフェリーが欠航となって戻れない事態になるのは避けたい。

最悪、クルマはどっかに置いて、体だけ新幹線で帰京。 

翌週に飛行機で来道、ボロスタに乗って帰る、とか(悩悩)

で、下した決断としては、 ここは勇気ある撤退

乗れるなら今日のうちにフェリーで北海道を離れるコトに。


少しの時間だけど、ギリギリまで楽しみましょう。

D38、夕張駅。 夕張線は今春に廃線。

20190909029.jpg


D3は退屈。 天気は良くないけど、D748・30は丘を繋ぐ快走路。

20190909030.jpg


道央自動車道・岩見沢ICをオン。 札幌市内の予約したホテルに向かう。

当日キャンセルじゃ、どっちにしても宿泊費と同額のキャンセル料を徴収されるわけだし。

とりあえず、チェックイン。

20190909031.jpg

シャワーだけ浴びて、45分後にはチェックアウト(男前?!)


16時にフェリーターミナル着。

キャンセル待ちの手続きを行うと、番号札10番目。

20時過ぎからの手続きらしく、それまでは・・・、ちょー暇 (゜.゜)

20190909032.jpg

今にして思えば、樽前山神社にいってえぞみくじ収集の続きができたのに。


で、少し早めの19時半に再度手続きカウンターに行くと、まぁ凄いコト。 

正規の乗客の乗船手続きで大混雑。 

この景色見た瞬間に、キャンセル待ちでの乗船なんてないなって思った。

それでも20時半ころにキャンセル待ち1番から7番まで呼ばれ、諦めかけた頃に自分も何とかキャンセル待ち乗船に成功。

20190909033.jpg

しかも、ラッキーなコトに個室も空きがあり、ゆっくりと過ごすコトができた。


1日短くなっちゃったけど、今回も楽しめたな。

20190909034.jpg


翌朝、定刻より若干遅れて八戸に着岸。 しっかし今回は揺れたなぁ (*_*;

八戸自動車道・東北自動車道、最小限の休憩と給油だけで一気に南下帰宅。

今回も 『無事故・無故障・無違反』 で夏旅終了。

走行距離は、 3,621km 。


翌日、フェリーの運航状況を確認してみたら、本来乗船する予定だった便は遅延程度だったみたい。

20190909037.jpg

とはいえ、道内は終日雨模様だったらしいので、まぁ早めに帰宅して良かったのかな。


さて、今回で10回目の 楽園(北海道)ツーリング

『そんなに何回も北海道に行って、飽きない?』 って言われるコトが多いけど・・・

『まったくもって、飽きません』 。 ってか、なんなら毎回新鮮。

同じ季節同じ場所でも、その時々で目の前に広がる風景は違うわけで。

こんなにも素敵な経験、飽きるわけがない。

とはいえ、自分はその場を日常の生活の拠点として過ごしているわけではない。

だから、日々の暮らしや厳しい自然環境を体験していない自分が、どんなにその場所が好きだといっても軽い言葉にしかならないけれど。。。

でも、これからも可能な限り 『大好きな北海道を旅したい』 と思います。

20190909040.jpg

自分にとって北海道を旅することは、 日々のメンドーゴトから解放され、情緒を安定させてくれる場所 、なのかなと。


っというわけで、令和最初で10回目の北海道ツーリング、無事に終了。


・・・、実は8月最後の週末も、またまた北海道にいたけど(笑)
オッチャン、ゴルフウェア派手すぎ(・.・;)
20190909041.jpg

7月と8月、4回も北海道に行ってた (^^;)


ってなコトで、ではでは (^^)/~~~





  1. 2019/09/11(水) 20:09:45|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

楽・園・情・緒 (その3)

2019年9月3日


みなさん、こんにちは。

暦は9月になりましたが・・・、 8月の北海道ツーリング の続きです。



8月14日


北見のホテルで迎えた夜明け。

20190828001.jpg


天気予報では道北が一番安定した晴天が期待できるらしい。

んじゃ、今回も 最北の地 へ向かうとしましょうかね。


D7からR333。 新佐呂間トンネルを抜けると朝日が照らす清々しい景色。

20190828002.jpg

のっけからテンション上がる。


D685からR238、右手にサロマ湖。

20190828003.jpg


最北を目指すってお気軽に考えてるけど、こうして数字で示されると何気に遠く感じる?!

20190828004.jpg

いやいや、感じる?じゃなくてフツーに考えたら遠いよ(苦笑)

でも、いとも簡単に走れちゃうのが、楽園マジック。


普段は国道を使うのを嫌う傾向にあるけど、この日はなんとなく国道をノンビリペースで走りたい気分。

ノンビリとクルージング気分で稚内を目指す。

20190828005.jpg


湧別町で朝食調達。 安定のナポリタンバーグ ('ω')

20190828006.jpg


紋別、有名なモニュメント。 過去、紋別に宿泊したコトもあったけど、こうして間近で見たのは初めて。

20190828008.jpg


右手にオホーツク海を眺めながら、興部・雄武・枝幸と進む。

20190828009.jpg


神威岬。 ココもいつもは素通りでちゃんと見たコトなかった。

20190828010.jpg

20190828011.jpg


風車が連続する浜頓別の一直線。

20190828013.jpg


定番のエサヌカ線。

20190828014.jpg

20190828016.jpg

20190828019.jpg

20190828020.jpg

20190828021.jpg


北海道ならでは、猿払パーキングシェルター。

20190828022.jpg

20190828023.jpg


D1077・889、思わず感嘆の声をあげてしまうほどの快走路!

20190828024.jpg

20190828025.jpg


宗谷丘陵。

20190828026.jpg


毎年訪れているけれど、この景色に飽きるコトはないよなぁ。

20190828029.jpg


この景色だけじゃなくて、北海道に飽きたコトがない。

20190828031.jpg

20190828032.jpg

20190828034.jpg


昨日は最東端、今日は最北端。 我ながら元気に走り回ってると思う。

20190828036.jpg


昨日は最東端のGS、今日は最北端のGS。

20190828037.jpg


R238にて稚内へ。

20190828038.jpg


市内のコインパーキングにボロスタを停め、歩くこと数分。

暑い日中にこの階段はキツイ(疲)

20190828039.jpg


階段を登りきると、北門神社。

20190828040.jpg


お参りの後は、お約束の 『えぞみくじ』

20190828041.jpg


日に日に運気が下がっているのは気のせい?

20190828043.jpg


稚内を後にし、これまたいつもの快走路、D106。

20190828046.jpg

20190828047.jpg

20190828048.jpg

20190828049.jpg


少し霞んでいるけど、利尻富士。

20190828050.jpg

20190828051.jpg


たまにすれ違うのはバイクで走り抜けていく旅人だけ。

20190828053.jpg

20190828054.jpg


D444、サロベツ原野を横断。

20190828056.jpg


豊富町のセコマで小休止し、お気に入りの丘を目指す。

20190828058.jpg


好きだなぁ、この景色。

20190828064.jpg

20190828065.jpg

20190828065-1.jpg


日常の雑多なメンドーゴトを忘れさせてくれる、大切な非日常の世界。

20190828066.jpg

20190828067.jpg

20190828068.jpg


1時間ぐらいボケーっとしてたかな。 ボチボチ行きますかね。

20190828069.jpg

20190828070.jpg

20190828071.jpg


中頓別町から交通量の少ないR275。

20190828078.jpg

20190828077.jpg


音威子府村からのR40は、交通量が多く毎回修行のような単調走行。

美深町から再び快走路、R275。

20190828079.jpg

20190828080.jpg


朱鞠内湖を過ぎると・・・、 目の前には大きな大きな夏の空!

20190828082.jpg

20190828083.jpg


R239を過ぎると、曇天模様。

幌加内町は蕎麦の生産量日本一。 

20190828085.jpg


凄いね、この広い蕎麦畑。 

20190828086.jpg

あと2週間くらいしたら、新蕎麦の季節、なのかな。


道の両脇に続く蕎麦畑。

20190828088.jpg


次回、晴天時に再訪確定、だね。

20190828089.jpg

20190828090.jpg


D72、5年前に走った時はちょっと狭さを感じたワインディングだったけど・・・

20190828091.jpg


改良工事が進んでいるようで、一部まだ狭いトコがあったけど、今では快走路。

20190828092.jpg


名所?、旭川常磐ロータリー(環状交差点)。

20190828093.jpg

この後駅の方向に向かったけど、GSが見当たらず。 再び引き返す羽目に(汗)


で、見つけたGSにて給油と洗車。 

洗車をしている間にスマホでチェック・・・、ったくウザいなぁ、この台風10号。

20190828094.jpg

帰りのフェリー、大丈夫かな。

1日前倒しで明日の夜に出航するフェリーをチェックするも、満員御礼。 予約不可。

そりゃそうだ、お盆休みだし。


18時過ぎ、旭川駅近くのホテルにチェックイン。

20190828095.jpg


小休止し繁華街へ。 今夜は 「旭川ラーメンを食す!」 っと昼間から決めてたし (;^ω^)

数年前なら居酒屋さんからのラーメンっていう暴挙も出来たけど、年々食が細くなる。

今じゃラーメン屋さん一軒で十分かな。

20190828096.jpg


美味し!、旭川ラーメン!!

20190828097.jpg


食事に満足し、帰りにコンビニでアルコール調達。

シャワーの後、マッタリとハイボール飲みながら天気予報チェック。

う~ん、明日はビミョーかな。

20190828098.jpg


ってなコトで、続きます。

ではでは (^^)/~~~





  1. 2019/09/03(火) 20:24:12|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

| ホーム | 次のページ