2016年12月14日


みなさん、こんにちは。


先週末のコト。

前日の金曜日から寒さが緩み、土曜も冷え込みがなさそうだったので、ワインディングを堪能しに伊豆へ。


近場なので、遅めのスタート。

20161215001.jpg


小田原付近では、まだ漆黒の闇。

20161215002.jpg


伊東を過ぎる頃、朝焼けグラデーション。

20161215003.jpg

20161215004.jpg


ふり返ってみると、今年初の伊豆方面?!

交通量の多さが、疎遠になる原因かな。

初冬か春先にしか足が向かない、近くて遠い伊豆。


海から昇る朝日。

20161215005.jpg

20161215006.jpg


稲取の定番スポット、かな。

20161215007.jpg

20161215008.jpg


大島が近くに見えるほどの空気の透明感。

20161215009.jpg


逆光のロドスタ。

20161215010.jpg

20161215011.jpg


K16から弓ヶ浜。

20161215012.jpg

20161215013.jpg


touch the sky !

20161215014.jpg

20161215015.jpg


猫は気持ち良く日向ぼっこ中。

20161215016.jpg


気温も上がり、気持ち良くシーサイド・クルージング。

20161215017.jpg


あいあい岬。

20161215018.jpg


師走だというのに、ポカポカ陽気な快温日和。

20161215019.jpg

20161215020.jpg


交通量が少ないR136を快走。

20161215021.jpg


キレイに富士山が見えた、雲見崎。

20161215022.jpg


心地良い海風。

20161215023.jpg

20161215024.jpg


恋人岬を過ぎる頃、空腹感。

時間はまだ10時。

まだ海鮮系のお店は準備中・・・

ん、開店してる?

慌てて引き返し、確認。

20161215025.jpg

大丈夫、営業中。


ってコトで、きびなご寿司を賞味。

20161215026.jpg

手前がずけ、奥が刺身。

シャリが大きく、八貫でも十分満腹。


お腹も満たされコトだし、そろそろメインディッシュ?

西伊豆スカイラインへ。

20161215028.jpg


イヤァオ!

20161215029.jpg


富士山と南アルプス。

20161215031.jpg

20161215030.jpg


ヤッホー

20161215032.jpg


touch the sky ! !

20161215034.jpg

20161215033.jpg


何度も往復を繰り返し、今年最後のワインディングを堪能。

気持ちも体もポカポカ。

クルマは頑張り過ぎて水温&油温が上昇(苦笑)

まさか師走だというのに、こんなにもワインディングを楽しめると思わなかった。

十分に満足し、渋滞前に帰路につく。


15時前には帰着。

走行距離は442kmのショート・ツーリング。

20161215036.jpg


で、即洗車。

20161215037.jpg


先週、張り切って取り付けたドリンクホルダーは、1回の使用で残念なコトに (゜o゜)

20161215038.jpg

ったく、安物買いの銭失いとはこういうコト?!


結局、元のドリンクホルダーに戻る。

20161215039.jpg

ま、何事もトライ&エラーってコト、かな(苦笑)


さてと、今年も残り僅か。

顔晴りましょう!


ではでは (^.^)/~~~



スポンサーサイト
2016.12.14 Wed l ツーリング l コメント (12) トラックバック (0) l top
2016年11月24日


みなさん、こんにちは。


かなり間が空きましたが、前回からの続きです。


金沢の朝、暖気しながらのルート確認。

20161118053.jpg

あ、確認していたのは自分だけでしたが(苦笑)


早朝の静かな時間、金沢城や兼六園の脇を通り、K27へ。

20161118054.jpg

20161118055.jpg


先行車のいないK27・R304をノンストップで気持ち良く走り、五箇山へ。

20161118056.jpg


R156も全くと言っていいほど交通量が無く、快適クルージング。

20161118057.jpg


朝日に映える紅葉。

20161118058.jpg

↑画像は残念ですが。


太陽が昇るにつれ、キリっと冷えた朝の空気が緩む。

20161118059.jpg


道の駅・白川郷にてコンビニで買い込んだ朝食を胃に納め、白川郷ICから高山まで高速ワープ。

20161118061.jpg


R158からお気に入りのワインディング、飛騨農園街道へ。

20161118062.jpg

20161118063.jpg


ココでは、ムッタが自分のロドスタを運転したり、自分がムッタのロドスタを運転したり・・・

20161118064.jpg

まぁ、飽きずにキュンキュンとワインディングを何度もも駆け抜けた。


大好きの国道、R361へ。

晩秋の柔らかな陽を浴びて、輝く紅葉。

20161118065.jpg

20161118068.jpg

20161118069.jpg


ヤッホ~

20161118070.jpg

20161118071.jpg


touch the sky !

20161118073.jpg

20161118072.jpg


カラマツの林を抜けると・・・

20161118074.jpg


冠雪した御嶽山!

20161118075.jpg


touch the sky !!

20161118077.jpg

20161118076.jpg


開田高原にて遅めのランチ。

体に優しそうなオムライス ^m^

20161118079.jpg


ま、足りる訳がないので、新蕎麦を皆でシェア。

20161118080.jpg


お腹を満たし、再び快走を続けていると・・・

あれ?、一台増えてる?!

20161118081.jpg

20161118082.jpg


正体は、金沢で合流予定だったG君。

クラッチトラベルによる遅刻合流。

20161118085.jpg


この時間から合流してどーするの?っていう空気感、あった?!(苦笑)

20161118086.jpg


残り少ないけど、気持ち良く駆け抜けようか!

20161118084.jpg

20161118087.jpg

20161118089.jpg

20161118088.jpg


中央道・伊那ICより入線し、帰路へ。

今回は天気も紅葉もサイコーで、きっと後から思い出しても印象に残る2日間になったと思う。

20161118092.jpg


スーパームーン前夜な月。

20161118093.jpg


中央道のお約束渋滞にハマりながら、都留経由で帰宅。

今回の走行距離は、1,156km。

実際の距離以上に、満足度の高い快走感。


暦の上では今年はあと1ヶ月。

けれど・・・

鉄砲玉ツーリング的には、今回でシーズンオフかな(淋)

去年に比べ今年はツーリングの回数が減ったけれど、まぁ今年も北海道へは2回行けたしボチボチだったかな。


ってなコトで、ではでは (^.^)/~~~



2016.11.24 Thu l ツーリング l コメント (4) トラックバック (0) l top
2016年11月17日


みなさん、こんにちは。


先週末のコト。

当初予定されていた地域活動が中止になったコトをイイコトに、久しぶりな(えっ?)鉄砲玉ツーリングを敢行。

行先は金沢。



11月12日(土)


残念ながら諸事情で前泊はなし。

こんな時間にスタート。

20161118001.jpg


ただ単に金沢に向かったって、面白くもなんともない。

今回のルートは、愛知の奥三河から列島を縦断する形で北陸を目指す。

新東名を西進。

新城ICをオフ。

日の出過ぎ、交通量皆無なR257をハイペースで北上。

20161118002.jpg


設楽町までほぼノンストップ。

20161118003.jpg


今回はコチラの方々とご一緒。

限定色なNC1のムッタと、白いNC2のRさん。

20161118004.jpg


岐阜に入る頃、濃い朝靄。

20161118005.jpg

阿木川ダムの眺望は楽しめず。


K68、中央高速・恵那IC付近を通過する頃には、再びキレイな朝の空。

20161118006.jpg


キュンキュンといくつものコーナーを駆け抜ける。

20161118007.jpg


金山湖は秋色一色。

20161118008.jpg

20161118009.jpg

20161118010.jpg


ムッタのNC1。

20161118011.jpg


エンジンはNC3に換装しているけれど(笑)

20161118012.jpg


RさんのNC2。

20161118013.jpg


3台の中では1番新しいけど、一番の過走行車(笑)

20161118014.jpg


一番古いけど、快調なボロスタ。

20161118015.jpg

20161118016.jpg


年式の割には頑張ってる思うけど(苦笑)

20161118017.jpg

20161118018.jpg


画像だと分かりずらいけど、山々はキレイな紅葉。

20161118019.jpg


この人たち、紅葉よりも愛車鑑賞に夢中?!

20161118020.jpg


馬瀬大橋を渡り、一部険道チックな区間を走り、R472から郡上八幡へ。

20161118021.jpg

20161118022.jpg

20161118023.jpg


東海北陸道・郡上八幡ICから白鳥ICを、短距離高速ワープ。

R158から九頭竜湖。

20161118024.jpg

20161118025.jpg

20161118026.jpg


箱が瀬橋を渡ると、壮大な紅葉景色!

20161118027.jpg

20161118029.jpg


touch the sky !

20161118028.jpg

20161118030.jpg


色付くR158を快走。

20161118031.jpg

20161118032.jpg


JR越美北線を渡る。

20161118034.jpg


K239・K26の田園風景。

20161118035.jpg

20161118036.jpg


R157、両脇の紅葉を愛でながら快走する、贅沢時間。

20161118037.jpg


道の駅・瀬女で小休止を取り、R157からK103・K45、金沢までもうすぐ。

20161118038.jpg


と、ここで、上記画像の山の裏側から山頂付近まで延びている道を発見。

よせばイイのに、冒険心がフツフツと・・・

酷道、だった(バカ!)

20161118039.jpg

20161118040.jpg

20161118041.jpg


でも、時折木々の間から見える景色はなかなかのモノ。

20161118043.jpg


霞んでしまっているけれど、日本海に流れ込む手取川。

20161118042.jpg


ヘロヘロになりながら酷道を下り、金沢へ。

ホテルは・・・

一丁前な金額設定の割に、イマイチ (>_<)

最近、ホテルの料金って高くなった気がするなぁ~。


で、金沢といったら、いつもの居酒屋さんへ。

20161118044.jpg


う~ん、沁み渡る(笑)

20161118045.jpg


今回も北陸海の幸に、舌鼓。

のど黒の刺身。

20161118046.jpg


やっぱり、コレは外せない、ホタルイカの沖漬け。

20161118047.jpg


赤イカの刺身。

20161118048.jpg


白子の石焼。

20161118049.jpg

自分はパス(苦笑)


なんだっけ?、なんかの貝。

20161118050.jpg


幻魚(げんげ)の炭焼き。

20161118052.jpg

接近するとなかなかの迫力?!


で、やっぱりこの時期は、コレでしょ!

香箱蟹!!

20161118051.jpg

ちょっと足が邪魔で見にくいですが、甲羅には解したカニ肉がたっぷり。

地酒と一緒に頂く至福・・・


ってな感じで、初日は終了。


続きます (^_^;)


ではでは (^.^)/~~~



2016.11.17 Thu l ツーリング l コメント (4) トラックバック (0) l top
2016年11月1日


みなさん、こんにちは。


10月最後の日曜日、信越方面へ。


いつもよりも少し遅めの出発。

20161103001.jpg

前日のゴルフの疲れが抜けてなかった。


で、雨が落ちてきてテンション、ガタ落ち。

20161103002.jpg


ま、天気が悪ければ途中で帰ってくればイイやと、単独TRGの気軽さで出発。

関越道・上信越道を走り、碓氷軽井沢ICをオフ。

プリンス通りの気温表示は、2℃(寒っ)

R146&鬼押しハイウェイを駆け抜ける。

20161103004.jpg

20161103005.jpg


浅間山の山頂は残念ながら雲の中。

20161103006.jpg


色付く木々のトンネル。

20161103007.jpg


万座ハイウェイ。

20161103008.jpg


標高の高い山頂付近は、薄く白化粧。

20161103009.jpg

20161103010.jpg

20161103011.jpg


R292を駆け上る。

白化粧の正体はガラス細工のような樹氷。

20161103012.jpg

20161103013.jpg


朝日に輝く、クリスタルツリー。

20161103014.jpg

20161103015.jpg

20161103016.jpg


眼下の景色も、幻想的。

20161103017.jpg

20161103018.jpg

20161103019.jpg


不思議な景色の中を駆ける。

20161103020.jpg

20161103021.jpg


氷が解けるまでの脆い景色。

20161103022.jpg

20161103023.jpg

20161103024.jpg


白根山の水蒸気。

20161103025.jpg

20161103026.jpg


渋峠を過ぎ、長野側は霧の中。

20161103029.jpg


少し下ると、コレまた幻想的な世界。

20161103030.jpg

20161103031.jpg


表現が変だけど、まるで満開の山桜のような樹氷景色。

20161103032.jpg

20161103033.jpg


紅葉には遅い時期だったけど、この景色を見るコトが出来たのはある意味ラッキー。

20161103034.jpg

20161103035.jpg


幻想的な風景の後は・・・

紅葉の中を快速ダウンヒル!

20161103038.jpg


イヤァオ!

20161103037.jpg

20161103036.jpg


ダウンヒルを楽しみ、R292へ。

何度か走ったコトのある道だけど、こんなにお洒落?な神社があったなんて。

20161103040.jpg

20161103041.jpg


ちょっと脇道探索。

20161103042.jpg

うん、イイ感じ。


秋空に touch the sky !

20161103043.jpg


R117を千曲川沿いに走る。

20161103044.jpg


K95へ。

紅葉の名所って訳じゃないけど、ココの紅葉はお気に入りの一つ。

20161103045.jpg

20161103046.jpg


標高が低いだけに、今が丁度紅葉の盛り。

20161103047.jpg

20161103048.jpg

20161103049.jpg


贅沢を言えば、秋晴れの下で楽しみたかったかな。

20161103050.jpg

20161103051.jpg

20161103052.jpg

20161103053.jpg


関田峠を越えると新潟県。

ちょっと雲が多め。

20161103054.jpg


冠雪した妙高の山々。

20161103055.jpg

20161103056.jpg


牧場風景。

20161103058.jpg


気持ち良くダウンヒル。

20161103060.jpg


広域農道、くびき野パノラマ街道。

20161103061.jpg


お気に入りの里山景色。

20161103062.jpg


毎年訪れるこの地。

20161103063.jpg

20161103064.jpg


なんの変哲もない里山だけど、なぜか心惹かれるこの風景。

20161103065.jpg

20161103066.jpg


霞んでいるけど、向こう側は日本海。

20161103067.jpg

20161103068.jpg

20161103069.jpg


ベンチに腰掛けコーヒーを飲んだり。

20161103070.jpg

晩秋の里山、ゆっくりした時間。


道路脇のススキもイイ感じ。

20161103071.jpg


珍しく交通量の少ないR292を気持ち良く快走し、K503・K97へ。

20161103072.jpg

20161103073.jpg


まだ渋滞の始まっていない中央道を一気に走り帰路へ。

20161103074.jpg

午後の早い時間には帰宅。

走行距離は670km。


正直、いまだに 北海道ロス状態 で感受性が鈍っているけれど、それなりに楽しめた1日でした。


さて、早くも11月。

今年も気持ち良く走れる時間はあと僅か。

思い残すことないように、時間を見つけないとな。


ではでは (^.^)/~~~



2016.11.01 Tue l ツーリング l コメント (14) トラックバック (0) l top
2016年10月22日


みなさん、こんにちは。


前回ブログから間が空きましたが、 『大人旅行TRG』 の続き。



10月8日(土)


釧路の朝。

20161020001.jpg

予報通りの曇天。

この日は道内全域で曇り空予報。

薄日が差し込みそうな地域を目指す。


早朝のまだ交通量が少ないR391を北上。

20161020002.jpg


釧路湿原の隅っこ。

20161020003.jpg


摩周駅を過ぎ、D52から快走ヒルクライム。

20161020002.jpg


摩周湖。

20161020005.jpg


曇天下の摩周湖。

20161020006.jpg

20161020007.jpg

霧に覆われていないだけでもラッキーだったかな。

本音は去年のような晴天下で眺めたかったけど。


それでも、キレイな水面を楽しむコトが出来た。

20161020008.jpg


標高の高い山は冠雪。

20161020009.jpg

20161020010.jpg


眼下の硫黄山は、今日も元気に水蒸気を吹き上げている。

20161020011.jpg

20161020012.jpg


奥には屈斜路湖。

20161020013.jpg


摩周湖を後にし、超絶快感ダウンヒル。

20161020014.jpg

楽し過ぎて画像なし (^_^;)


一気にR391まで下り、これまた楽しい快走路、D102へ。

20161020015.jpg


展望台にて、屈斜路湖を望む。

20161020016.jpg

20161020017.jpg

20161020018.jpg


曇り空だけど、遠くまで見渡せる眺望。

20161020019.jpg

20161020020.jpg


D102を快走。

20161020021.jpg

20161020022.jpg


途中、災害復旧工事の為迂回路へ。

偶然に見るコトが出来た、知床連山。

20161020023.jpg


画像よりも実際はハッキリクッキリと見渡すコトが出来た。

20161020024.jpg

20161020025.jpg


R334から道央を目指す。

D122から北見道路、D211・D247を経由し、R39。

二桁国道の割に、まったく交通量がなく、ハイペースで流れる。

右足の自制心が必要。

20161020026.jpg


石北峠では、法面と路肩には降雪跡。

周りの木々も紅葉。

20161020027.jpg


銀河トンネルを抜け、名瀑鑑賞。

20161020028.jpg

20161020029.jpg


層雲峡の紅葉。

20161020030.jpg

20161020031.jpg

20161020032.jpg


旭川紋別道・道央自動車道、旭川北ICをオフ。

D37、R452。

薄日射す、美瑛の丘巡り。

20161020033.jpg

20161020034.jpg

20161020036.jpg


大雪山系は見事な冠雪風景。

20161020035.jpg


夏の華やかさはないけど、素敵な秋の丘。

20161020037.jpg

20161020038.jpg


曖昧な色彩の境界線。

20161020039.jpg

20161020040.jpg


いくつもの丘を紡ぎながら走り続ける。

20161020041.jpg

20161020042.jpg


美瑛を後にし、一気に高速道をワープ移動。

夕方遅く、小雨の落ちる札幌へ。

ススキノの外れにあるホテルへ投宿。

20161020043.jpg

まさかツーリングでススキノへ来るとは・・・

うん、大人な旅行だ(笑)


で、いつも仕事で渡道した時に使わせてもらっているお寿司屋さんへ。

20161020044.jpg


毛ガニ!

20161020045.jpg


マツタケの土瓶蒸し!!

20161020046.jpg

他にも新鮮なお刺身に舌鼓。

大人だなぁ~(笑)


二次会はちょっと大人なバー。

20161020047.jpg

20161020048.jpg

で、画像を撮り忘れたけど、〆は勿論、味噌ラーメン ^m^

コレも大人としての嗜み?!


晴天の下を走るコトは出来なかったけど、気持ち良く快走しご馳走を食べて飲んで大満足な1日。

ホテルの部屋に戻りシャワー浴びたら、即意識不明 zzz



10月9日(日)


道内最終日。

予報では雨・・・

あれ?、晴れ間が?!

20161020049.jpg


少しゆっくり目にホテルをチェックアウト。

お土産を購入しに、札幌中央場外市場へ。

普段のTRGでは珍しい行動パターン (^_^;)


買い物に満足し、移動。

札樽道の朝里ICをオフ。

D1・D956・R393、毛無山峠。

20161020050.jpg


初めて北海道へTRGに来た時も、ここから小樽の景色を見たんだよなぁ。

20161020051.jpg


紅葉散策のクルマが多く、ノンビリペースな速度で移動。

20161020052.jpg


途中、なぜかD36接続付近を過ぎると交通量が減り、黄色く色付くメイプル街道を快走。

20161020053.jpg

20161020054.jpg


快走も続かず、とうとう雨が落ちてきた。

20161020055.jpg


雨脚の強いニセコ付近。

D478・D97と分厚い雲に覆われた羊蹄山を、時計回りに移動。

反対側に回り込むと、雲の隙間から青空。

羊蹄山の上部は雲の中。

20161020056.jpg

今回も羊蹄山の全景を眺めるコトが叶わなかった。


雨が降ったり止んだりのD230・D132にて、洞爺湖へ。

20161020057.jpg

透明度が高く、静かな湖面。

20161020059.jpg

20161020058.jpg


湖畔の売店?で暖かいうどんを食べて栄養補給。

さて、もう少し走り続けるか。

20161020060.jpg


湖岸道路を快走し、交通量が多いR453へ。

まったく交通量が途絶えるコトなく、いつまでも鈍足走行。

ただ、こんな素敵なプレゼントも!

20161020061.jpg

20161020062.jpg

何度もたくさんの虹と出会えた。


R276と離れると、交通量が激減、快走!

20161020063.jpg


湖岸沿いへと進むと、見事な青空!!

20161020064.jpg


touch the sky !

20161020065.jpg

今日は1日青空を望めないと諦めていたけど、最後に素敵なプレゼントを貰った気分。


とはいえ、湖面は大荒れ。

20161020068.jpg

20161020067.jpg


道路まで越波してくるほど。

20161020070.jpg

罰ゲームでオープンにして走るとか?!


サイコーの青空!

20161020069.jpg


イヤァオ!

20161020072.jpg

20161020074.jpg

20161020073.jpg


D117。

20km弱をキュンキュンっと、ノンストップ・ダウンヒル。

20161020075.jpg


道央自動車道・恵庭ICから旅の終わり、苫小牧へ。

20161020076.jpg

旅の終わり、ブルーな気分。


定刻にフェリーは出航。

20161020077.jpg


ちょっと淋しい感じなお疲れさん会。

20161020078.jpg

こうして楽しい時間を共有できたコト、お二人には感謝!


翌日、八戸に到着し、朝焼けの東北道を一気に南下。

20161020079.jpg


夕方前には、無事に到着。

旅の途中でオドメーターは、5万キロを突破。

20161020081.jpg

今回の陽光距離は、2,877km。

ガソリン消費量は、227L。


また一つ北海道の思い出が増え、上手く表現できないけど・・・

シンプルな言葉で・・・

ありがとう、また来年!

今はもう来年の北海道ツーリングを妄想中(笑)


ではでは (^.^)/~~~



2016.10.22 Sat l ツーリング l コメント (10) トラックバック (0) l top