2013年2月25日


みなさん、こんにちは。

なんだか東北地方、凄い雪の様ですね。

コチラも非常に寒い週末でした (*_*)

今年の春の訪れは、まだまだ先になりそうですね (T_T)


さて、そんな寒い週末、行って参りました (^^♪

今年最初のTRG部のTRGへ(笑)


当初は、毎年恒例の コチラ へ桜を愛でに行く予定でしたが、まだ2分咲きとの情報で断念(涙)

うーん、来年は3月頭に日程を変えた方がイイかも。


河津桜は諦め、今回は茨木方面へ。

今回の参加者は、MG-TF1台・NCロドスタ3台・エス2台の6台体制。


スタートはこんな感じ。

1スタート1

うーん、ずいぶんと遅い時間ですが、暗いと路面の凍結確認が出来ないので、こんな時間。


途中、東名高速東京料金所にて、Rさんと合流。

お、東の空が明るくなり始めました。

1スタート2

ちなみに、キンキンに冷え込んでいます(苦笑)


首都高を抜ける頃、迎えた日の出。

1スタート3


常磐道を北上。

氷点下の中をOPENで快走(変態!)

うーん、寒いけど・・・

寒いからこそ?、天気は上々 (^^)

1スタート4


土浦北ICに到着し、無事にマンタロウさんとも合流。

さ、今日も1日楽しみましょう!


まずは、ガマの油売りで有名な筑波山へ。

3台2グループで移動。

自分は第2グループの最後尾。

臨時グループ長?のムッタに従って走行。

2筑波1

あれ?!、表示は右ですが、直進ですか?

きっと別ルートを知ってるんだろうなぁっと思い、しばらく走行。


でも、なんか怪しくなってきた(苦笑)

トランシーバーで、「ロストしてない?」って聞いたら、

「どうやら、そのようです」だって(爆)


今更戻るのは気が引けるほど走っているので、最短ルートを探索。

んじゃ、そのルートで行きますよ・・・


険道・・、否!、死道でした(滝汗)

道幅の狭さはなんとかなりますが(って言ってもすれ違いは困難)、勾配がハンパないっす (*_*;


目的地までたぶん1キロないトコまで登りましたが、変態達の車高では危険。

急勾配は、変態車にとって難敵でした(涙)


下の画像は、必死の切り返しをし、なんとか下まで戻ってきたトコ(ホッ!)

2筑波2


途中、上からプリウスに乗った方が降りてきました。

「道に迷った?、この上行けば、大丈夫“・・・”、やっぱダメかな?」

“・・・”の時、我々の車高を見ていました(苦笑)


ココは勇気ある撤退。

下山する途中では、なかなかの景色。


うーん、涙目で touch the sky (;_;)

2筑波3

もっと上から見れば、絶景だったんでしょうねぇ(淋笑)


はい、我々3人は、目的地の筑波山に辿り着けませんでした (~_~;)

やっぱアレだ、「急がば回れ」ってコトですね(爆)


筑波山に到着している3人とは、離れた国道沿いのパーキングで合流するコトに。

無事に6台勢揃い。

3移動1


さ、気を取り直してレッツラゴー(笑)

メロンロードを快適走行。

3移動2


連なる変態達 (^_^;)

3移動3


天気はイイけど、相変わらず寒い!

3移動4

しかも、風が凄いです (・_・;)

OPENにしていると、いろんな物が車内に降り注ぎます (*_*)


雲の流れも早い。

3移動5

風、止まないかなぁ・・・


で、到着したのは茨木空港

コチラでは、自衛隊の戦闘機?とご対面 !(^^)!

カッコイイ、ですねぇ~♪

4空港1

幼少の頃からこの手にはあまり興味はありませんでしたが、やっぱカッコイイと思いました。


機能美ですね、このカッコよさは。

4空港2


しっかし、凄いですねぇ、このスペック。

4空港5

東京~大阪間、11分ですよ!

しかも、航続距離は2400km!!

こう考えると、自分らの走行距離なんて可愛いもん?!


戦闘機越しの touch the sky !

4空港3

4空港4


空港内でお土産を物色し、一路千葉県の銚子へ。

快適県道を走行し、北浦を眺めながら走行。

5移動1


えぇ、快調にOPENで向かったけど・・・


もう、ムリ!(涙)

花粉症の発作が止まらず・・・

OPEN走行は、断念しました Orz

なんせ、強風による砂埃と花粉が凄い。

やっぱ、自分にとって花粉は天敵だ (ー_ー)!!


一人テンション下げながらも、銚子へ。

国道を避け、湾岸道路っぽい県道走行。

5移動2

ある意味、コレじゃアクセル踏めないよ(汗)

だって、スピード違反の取り締まりやっていそうな危険な匂いが・・(苦笑)


調子を目前にして、銚子大橋へ。

眼下の利根川河口付近、強風で波が凄いコトに。

5移動3


予定時刻通りに、銚子着。

市のHPを事前確認したら、「おでん祭り」的なコトを開催していると言うコトで、会場に行ってみると・・

確認出来ず(焦)


電話して問い合わせるも・・

「通りで元気に手を振って待ってますから!」だって(苦笑)


居ましたよ、手を振ってくださっている妙齢な?女性が(笑)

なんと、酒屋さんでした(爆)


どうやら、強風で屋外での販売は危険ってコトで、店内で営業をしていたらしいです。

6銚子1


どれどれ、食べてみましょう (^^)

6銚子3

あ、日本酒の試飲もしていましたが、運転ありますからね、我慢です(淋笑)


冷えた体におでんは美味しいですね!

6銚子2


おでんに満足したけど、銚子と言ったらやはり新鮮な魚、ですよね (^^)

なので、おでんの次は海鮮丼 ^m^

6銚子4

自分は「づけ丼」。

うん、美味しいです!

美味しいけど、魚の量が多過ぎ (~_~;)


満腹中枢も満たされ、そろそろ帰路へ。

クルマを停めた魚市場の駐車場へ。

強風に乗った海の飛沫がクルマにベッタリ (-"-)

ベタベタでした(涙)


他にもアクシデントが多少ありましたが、出発。

コチラで栃木からお越しのマンタロウさんとは別々に。

また、よろしくお願いします!


帰路は、強風による砂嵐的な状況下、県道を繋いで繋いで繋ぎまくって、東関道へ。

あまりの過酷さに画像は無し(苦笑)

ま、1台、ムッタ&プーの変態夫婦はそんな状況下でも、OPENを楽しんでおりましたが (^_^;)


高速に乗っても、千葉県内陸部はこの砂埃(驚)

7帰路1


都心に入ってやっと、視界良好(ホっ)

7帰路3


17時過ぎに帰着。

洗車したかったけど、花粉症の症状があまり緩和せず (T_T)

苦渋の選択?にて、スタンドで洗車。

ま、結局は仕上がりに満足出来ず、自宅前で追加洗車(苦笑)


本日の走行距離は、460km。

7帰路4

あ、気が付いたら50,000kmを超えてた (~_~;)


難敵・天敵に翻弄された1日でしたが、今回も充実の1日。

反省会でのビールも美味かった (^^)


花粉の季節はこれからが本番ですが、用意周到・準備万端にしてOPEN走行を楽しみます!


ではでは(^_^)/~



スポンサーサイト
2013.02.25 Mon l ツーリング l コメント (12) トラックバック (0) l top