2013年4月30日


今回も駄文長文画像多し、です。 ご注意ください(汗)


みなさん、こんにちは。

GW前半、天気も良く行楽日和でしたねぇ(^^)


自分は・・・

初日は家族サービス(笑)

まずは、我が家の輸送機を洗車。

①スタート1

デリカを初めて手洗いしたけど・・

しっかし、デカイ!(汗)

うーん、やっぱ洗車機に入れるのがベターだったな(苦笑)


その後は、ご近所のアウトレットへ。

タガが外れたかのように、物欲に走る一家 (^_^;)

途中で買い物袋を持ち切れず、一旦輸送機へ。

①スタート2

自分は奥さんへ、誕生日と母の日を兼ねてプレゼント・・・

はい、下心満載です(^^)v

ま、自分も諸々購入したので、結局は同じなんですけどね ^^;


とりあえず、家族のご機嫌も良くなったので・・

2日目の28日は胸を張って行って参りました(笑)


今回は去年に引き続き、この景色が見たく4月25日開通した草津志賀高原道路へ。

去年
*上記画像は去年です。


で、スタートは・・・

ま、いつものコトですね (^_^;)

①スタート3


高速をワープ移動。

①スタート4


碓井軽井沢ICを降り、新しい1日の始まりを感じながら疾走。

①スタート5


軽井沢プリンスホテル前では、マンタロウさんがお出迎え。

①スタート6

早朝5時、気温マイナス1℃。

今回もムッタ夫婦を加え、3台4名のスタート。


R146を駆け上がり、鬼押しハイウェイでは、木立からの朝日。

①スタート7


鬼押しハイウェイを独占 (^^)

①スタート8


お決まりの定点観測。

②嬬恋1

②嬬恋2


さ、今日も楽しみましょう!

②嬬恋3


朝日を背にして気持ち良く嬬恋パノラマラインを疾走。

②嬬恋4


うーん、気持ちがイイ!

②嬬恋5


走っていると冷たい風さえも気持ち良く感じる変態(苦笑)

②嬬恋6

②嬬恋66


はい、後ろも同じ変態ですね(笑)

②嬬恋666


一気に走破!

②嬬恋7


K59に入ると、桜は今がちょうど満開の時期。

②嬬恋8

今年は地元では桜を鑑賞出来なかったけど、TRGでは沢山の桜を満喫。


K292から草津を抜け、いよいよ雪の回廊へ・・・

ホヘ?!

3草津1

通行禁止、デスカ?!


どうやら、前日の夜から冷え込みが厳しく、路面が凍結している模様(涙)

うーん、日が出て暖かくなれば通行も可能だろうから、ココは一旦撤収。

もう少ししてから、再度来てみましょう。


とりあえず、草津温泉へ(笑)

3草津2

3草津22


で、湯畑に到着。

3草津222


風が強く、メッチャクチャ寒い!

室内に逃げ込んで暖を取りたかったけど、こんな朝早くに逃げ込める施設がある訳ないし・・・

そんな時は足湯がある(笑)

3草津3


御大・マンタロウさんもご満悦。

3草津33


ムッタ夫婦も・・・

3草津333

お二人は温泉同様、相変わらずお熱く(笑)


はい、変なオジサンですよぉ~(爆)

3草津3333

マフラーにイヤーウォーマー、完全防寒対策(^^;)v

ってか、我ながら怪し過ぎるね(汗)


怪し過ぎるついでに、定番ショットも(←アホ!)

3草津4


何だかんだと1時間ほど楽しんでました。

さてと、そろそろ7時。

開通したかな?と、期待しつつ移動。


ココで、所用のあるアンタロウさんはリターン(淋)

早朝ミーティング、ありがとうございました!


先ほどの場所へ移動してみると・・・

まだ通行止め Orz

3草津5

うーん、完全な企画倒れだ(泣)

※この日は終日通行止めだったらしい。


さて、どーする?

しばし思案・・・

①、定番の御嶽山。

②、戸隠に行って、蕎麦を食べる。

③、日本海へ行って、海鮮丼を食べる。


①が無難かなぁ、②も久しぶりでイイかなぁ・・・

やっぱ、③は遠いよなぁ・・・

なんて思ってたら、ムッタ夫婦は「石川の千里浜なぎさドライブウェイに行きたい」と言う始末!!

この夫婦の頭の中の地理を見てみたい(苦笑)


それは、却下ね (-_-;)

石川に比べれば、同じ日本海でも③の新潟なら近く感じるから不思議(笑)


よし、まだ7時過ぎだ、行ってみよう!!


はい、何事も勢いは大切ね ^^;


ココまで走ってきた嬬恋パノラマラインを逆走。

さっきも走ったのに、ココは何度走ってもサイコーだね♪

4撤収1


ヤッホーッ!

4撤収11


touch the sky!!

4撤収111


R406で菅平経由を抜けようかと思ったけど、雪雲が掛かっていたのでK94にて湯の丸高原方面へ。

K94のワインディングも楽しい。

4撤収2

ただ途中工事の為、一部ダートがあるから注意は必要。


湯の丸高原付近では、まだ残雪も。

4撤収22


峠の頂上を抜けると、視界の広いダウンヒル。

4撤収222


はい、長い下りが続きます。

エンブレ使って、排気音も楽しみましょう(笑)

4撤収3


東部湯の丸ICから、一気に高速移動。

景色がイイと、高速移動も楽しいね。

4撤収33


まるでヨーロッパみたいな景色を堪能。

4撤収333

はい、もちろん行ったコトはありません(爆)


無事に新潟の能生に到着。

5能生1


日本海、どーん(笑)

5能生11


ホントに来ちゃったよ、日本海(苦笑)

5能生2


定番の「道の駅・能生」にて、海鮮丼 ^m^

5能生22

まだ10時過ぎでランチには早いけど、美味しく頂きます!


お腹も満たしたし・・、レッツラゴー(笑)

R8のシーサイドラインをノンビリ走行。

5能生3


暖かな日差しと海風が気持ちイイね。

5能生33

5能生333


ムッタ夫婦も気持ちが良さそうだね。

5能生4


途中で漁港に入り込み・・・

5能生44

大漁旗と一緒に ^^;


R8から脇道に入り・・

5能生444


空の青さに海の青さ、空気も澄んでいて贅沢な景色!

touch the sky!!

5能生5


長閑な道を進み・・

5能生55

5能生555


もう少ししたら、田植えも始まるのかな。

5能生6


目の前に広がる山を目指そう。

5能生66


ワインディングはもうすぐ。

5能生7


さぁ、駆け抜けよう!


・・・っと思ったら!!

5能生77

そうですか (-_-;)

やはりコチラも、そーですか Orz



フフフフ・・(含笑)

こんなコトもあろうかと、ちゃんと代替案は用意してあるのさ (^^)v


脇道へ、レッツラゴー (^^)

ワオッ!、素敵なワインディング!

6農道2

駆け抜ける快感!


鯉のぼりも青空の下を気持ち良く泳いでる。

6農道33

6農道333


touch the sky

6農道3333


優しい景色に包まれて、感じる幸せな一時。

6農道4


遠くにはさっきまでソコに居た、日本海も。

6農道4444


贅沢な時間・・・

6農道44


景色に溶け込んで、走ろうか!

6農道55


touch the sky を感じよう!!

6農道5


R292を使い長野県へ。

このルートは通行止めじゃなくて良かった(ホッ)


K97の展望台からの景色。

6農道6


ココからの景色は何度も見るコトが出来るけど、今この一瞬の景色は今だけ。

6農道66

コレからも素敵な景色と出会う為に、また走ろう。


さてと、GW渋滞も心配な時間。

そろそろ帰らないとね(淋)


豊田飯山ICから高速ワープ。

7帰路1


帰りも元気がイイねぇ、二人は(笑)

7帰路2


今日も沢山の青空、ありがとう。

7帰路3


ココまで順調に来たのに・・・

やっぱり渋滞(疲)

7帰路4

ココから延々と渋滞地獄、でした (*_*;


なんとか無事に帰着。

走行距離、873km。

7帰路5

稼働時間は17時間 (^_^;)


うーん、今回も大満足!

予定通りの道は走れなかったけど、十分に素敵な景色と出会えた1日 !(^^)!

でも・・、やっぱ雪の回廊には行きたかったな(苦笑)

よし、リベンジだっ!


連休の谷間の出勤日。

ダルダルだけど、振り切っていきましょう!!


ではでは(^_^)/~




スポンサーサイト
2013.04.30 Tue l ツーリング l コメント (12) トラックバック (0) l top