2016年8月30日


みなさん、こんにちは。


日々メンドーゴトが多々としてありますが、こうして備忘録ついでに画像を見ていると癒されます(淋笑)


では、懲りずに北海道TRGの続き。



8月14日(日)


起床後、ホテルの窓から見る釧路の街は霧の中。

天気予報サイトで確認すると、台風の影響で道東は全滅。

明日以降の天気も、徐々に晴れの区域は減少気味。

ならば、今日はまだ青空が期待できる道央へ。


霧の中の釧路湿原を右手に見ながら、道東自動車道・阿寒ICへ。

20160829003.jpg

高速道、釧路近くまで延びて便利になりましたね。

ただ、ほぼ片側1車線の高速道なので、ペースカーに捕まると一般道よりもペースが上がらない (*_*)


単調な高速移動を続け、トマムICをオフ。

予定通り?、青空。

20160829005.jpg


D136・1117。

20160829006.jpg


R38へ入るも、まだ早朝といえる時間帯にもかかわらず多い交通量。

そんな状況を嫌い、毎回利用しているような気がするD465へ。

金山湖の湖岸沿いに走る道。

20160829008.jpg

抜け道として使うには都合が良い。


まだ少しガスっている空。

20160829009.jpg


後半は路面のギャップの多さに閉口しながら、根室本線を渡りR237へ。

20160829011.jpg


一旦R38へ入るも、即D253を使い富良野へ。

20160829012.jpg


富良野に入る頃には、青空。

富良野の気持ち良い草原快走路をアテもなく走り回る。

20160829014.jpg

20160829013.jpg


1本の木がなんだか印象的な景色。

20160829016.jpg

20160829017.jpg


大雪山連峰にかかる雲。

20160829018.jpg


この高い山々のお蔭で、この日は富良野や美瑛には雲が流れ込まなかったのかな?

20160829019.jpg

20160829020.jpg

20160829021.jpg


イヤァオ!

20160829028.jpg


touch the sky !

20160829025.jpg

20160829026.jpg

20160829027.jpg


で、ボチボチとイイ時間?になったので、コチラへ移動。

布部(ぬのべ)駅。

20160829029.jpg


はい、なんの変哲もない無人駅。

脇にある木碑を確認すると・・・

「北の国 此処に始まる」

20160829030.jpg

今回の旅で唯一決めていたコト、それが・・・・

『北の国から ツアー』 (爆)

なにを今更感ありありですが、自分はリアルタイムでこのドラマを観たコトがなく。

今年のGW中、たまたまCSで再放送を観て、ドストライクにハマりました (~_~;)


というコトで、布部駅から始まった北の国から、自分もツアーをココからスタートするコトに。

で、まずはやはりココでしょ (^^)

20160829031.jpg


石の家。

20160829036.jpg

20160829041.jpg

*「北の国からツアー」をネタにすると、ブログ3回分くらいになりそうなので、割愛しまくります (゜o゜)


拾ってきた家。

20160829043.jpg

20160829045.jpg


中畑のおじさん。

20160829055.jpg


今夏で閉館してしまう、北の国から資料館。

20160829056.jpg


いやぁ~充実した時間だった!

資料館出る頃、思わず涙腺緩むし(苦笑)

コレで今夏の北海道TRG、「目的」は達成 (*^^)v

ちなみに「北の国からツアー」で撮った画像、200枚を超えていた (・・;)


さてと、目的(アテ)のない旅を再開。

20160829058.jpg


富良野の快走路を楽しむ。

20160829059.jpg


touch the sky !

20160829060.jpg

20160829061.jpg


富良野の丘巡り。

20160829062.jpg

20160829064.jpg

20160829063.jpg


D291から十勝岳温泉までヒルクライム。

20160829065.jpg

20160829066.jpg


十勝岳温泉前を左折。

20160829067.jpg

20160829068.jpg


D966のダウンヒルを楽しんでいると、前方に巨大な牧場が見えた。

20160829069.jpg


アソコまで行けるかな?

20160829070.jpg


好奇心に任せてワインディングを駆け抜ける。

20160829071.jpg

20160829072.jpg


目の前に広がった景色は・・・

20160829073.jpg

20160829074.jpg


touch the sky !

20160829075.jpg


青い空と白い雲、そして緑の草原。

ただ、眺めていた。

20160829076.jpg

20160829077.jpg


大雪山連峰。

20160829079.jpg

20160829080.jpg


流れ込む雲。

20160829081.jpg

20160829082.jpg

20160829083.jpg


D966に復帰し、美瑛に向かう。

途中、最近?観光地化した青い池付近は・・・

反対車線は大渋滞!

20160829084.jpg

距離を測ってみたら、3km超。

駐車場に入るのにどれくらいかかるんだろ?と、他人事だけど思わず同情。


自分は快適にダウンヒル。

美瑛の丘巡りへ。

20160829085.jpg


人混みを避けて、地図にも無いような脇道に入り、散策。
(*進入禁止等の標識は遵守しております)

素敵な丘巡り。

20160829086.jpg

20160829087.jpg

20160829088.jpg


とても印象的な作業小屋のある風景。

20160829089.jpg


遠くから流れてくる、優しく乾いた風。

20160829090.jpg

20160829091.jpg

20160829092.jpg


青い空を流れる雲。

20160829093.jpg

20160829094.jpg

20160829095.jpg


淡い光彩に包まれた、短かった夏。

20160829096.jpg

20160829097.jpg

20160829098.jpg


夢見心地のような時間・・・

ってか、途中でホントにフラフラしてきたので、一度町に降りて水分補給。

軽い熱中症になりかけていた(苦笑)


しかし町中は凄かった。

国道が渋滞しているなんて、こうして人気(ひとけ)のないトコを散策していた身としては、想像できなかった (~_~;)


途中水分補給したとはいえ、まだ少しボーっとしているので早めに移動。

もちろん、国道は使わずに脇道で (^^)

20160829099.jpg


途中で給油と洗車。

20160829100.jpg

洗車の対応をした方がNAロドスタにお乗りというコトで、色々と情報交換をさせてもらえました。


無事、旭川のホテルへ投宿。

20160829101.jpg

北海道最後の宿泊は、ちょっと贅沢に。

でも、ハイシーズンの割にはお得だったかな。

前日のホテルなんて、値段は一流並みだけど、部屋で写真を撮ったら絶対に変なモノが写ってそうなトコだったし (*_*)


で、夜の街に。

ジンギスカンが食べたく意気込んで行ったけど、満員御礼で入れず(涙)

途中で見かけた、雰囲気の良い小料理屋さんへ。

ボッチの宴会に乾杯!(笑)

20160829103.jpg

20160829104.jpg


今宵も地酒を堪能。

20160829105.jpg


さ、明日は北海道最終日。

touch the sky を探しに行こう!

20160829200.jpg


ではでは (^.^)/~~~




スポンサーサイト
2016.08.30 Tue l ツーリング l コメント (12) トラックバック (0) l top