touch the sky ~ロードスターから眺める空~

マツダ・ロードスターと日常の些細なコトのブログ

柔・軟・対・応 (その3)

2017年5月22日


みなさん、こんにちは。

前回からの続き。


5月14日(日)


前夜からの宿酔もなく、快適な目覚め。

部屋のカーテンを開けると、なんと西の方が明るい!、お天気サイトを確認すると、前日の予報よりも好転。

日本海側では青空が期待出来そう。慌てて地図を引っ張り出し、ルートの再検討。


定刻よりも早めにロビーへ降りると、既に数名のメンバーは集合済み。

天気の好転で興奮したのか、早めに集合したらしい?!

逸る気持ちを落ち着かせ、しっかりと暖気を済ませスタート。


R7・日本海東北道を南進。

K58、目の前には神々しくそびえ立つ鳥海山、そして待望の青空。

20170522001.jpg


心浮き立つ瞬間。

20170522002.jpg

ホントはね、仁賀保高原の風車群の脇を駆け抜けたかったけれど、今回は時間の都合上パス(涙)


鳥海山ブルーラインをヒルクライム。

展望台からは晴れ渡る真っ青な空と、日本海。

20170522003.jpg

20170522004.jpg


それぞれが、それぞれの touch the sky ! を楽しむ。

20170522005.jpg

20170522006.jpg

20170522007.jpg

20170522008.jpg


touch the sky !

20170522009.jpg


ふり返ると残雪が滝口となり見事な瀑布。

20170522010.jpg

20170522011.jpg


眼下には雪解け水が急峻な谷あいを流れいく。

20170522012.jpg

20170522013.jpg


贅沢な景色。

20170522014.jpg

20170522015.jpg


ブルーラインの折り返し地点からは、山形県側へのダウンヒル。

20170522016.jpg

20170522017.jpg


キュンキュンと気持ち良くワインディングを駆け抜ける。

20170522018.jpg


R345を南下、遠くに見える残雪を被った山は、月山かな?

20170522021.jpg

右手に最上川を眺めながら、優しい光と心地良い風を受けながら快適クルーズ。


イヤァオ!

20170522022.jpg


touch the sky ! !

20170522020.jpg


最上川を渡り、R47へ。

20170522023.jpg

さすがに二桁国道ともなると、交通量も増える。

淡々と移動するリエゾン区間。


「道の駅・とざわ」にてランチ休憩。

20170522024.jpg

全てが韓国一色な、不思議な施設(謎)


最上川を眺めながら、メンバー諸氏の胸中に去来するものは何だったんだろう。

20170522026.jpg

ま、あまり深く考えてはいないだろうな(笑)


長閑な景色、だけど走りは気持ち良く、K30を快走。

20170522027.jpg


R347から東北中央道・東根ICを入線、帰路へ。

20170522028.jpg


山形蔵王から宮城県内は、濃い霧雨。

摩耗したタイヤに気を使いながら、東北道を南下。


前半は青空に恵まれなかったけれど、最終的には見事な晴天の下を走れた今回のTRG。

今回も素敵な青空に出会えた、大満足な2日と半日。

20170522029.jpg


それにしても、行き当たりバッタリでよく走ったなぁ(苦笑)

20時前には無事に帰着。

走行距離は、1843キロ。

20170522030.jpg


「洗車が終わるまでがTRG」とは言ったものの、さすがに当日洗車する体力無し(疲)

翌日、仕事から帰宅後にもう一仕事(洗車)

20170522031.jpg


以上、春のTRG部活動レポ。

長々とした駄文及び劣悪な画像、失礼いたしました(汗)


ではでは (^.^)/~~~





スポンサーサイト
  1. 2017/05/22(月) 20:30:25|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

| ホーム | 次のページ