touch the sky ~ロードスターから眺める空~

マツダ・ロードスターと日常の些細なコトのブログ

日の出時刻、ですよ!!

2012年1月16日


みなさん、こんにちは。

寒い日が続きますね。

コチラの地域でも週末は一時小雪が舞っておりました。

そんな寒かった週末ですが、逝って参りました!(笑)

今回は日の出を拝みに、房総の九十九里へ。


ってコトで、日の出時刻から逆算しての出発時間。

①スタート


この時刻、さすがに寒いっ!(>_<)

首都高湾岸・東関道・東金道路を使い、一路九十九里へ。

夜明け前に白子海岸到着。

②夜明け前1

③夜明け前

空のグラデーションが美しい♪

まぁ、実際はあまりの寒さに気を失いそうになりましたが(汗)


振り返るとモーニングムーンもキレイ。

④モーニングムーン


さぁ、そろそろ日の出の時刻…

⑤日の出時刻

あ、あれ…(汗)

く、雲が邪魔だって!!

雲の切れ間からキレイな日の出を期待したのですが、日の出時刻を過ぎても…

⑥日の出断念

はい、早々に本日のミッション、挫折…(涙)

なに、この挫折感は(-_-;)

ま、光と雲の加減が思いのほかキレイで、それはそれで満足な部分ありましたが(苦笑)


ただ、極寒の早朝、浜辺でOPENにしてるアホを傍から見たら…

やっぱ変態!って思われてるんでしょうね(汗)


白子海岸を後にしてK30を走行してると、ナビに気になる道が。

細い路地を左折すると…

素敵な海岸が!!

⑦一宮海岸1

一宮海岸、でした。

実はココ、14年くらい前に来たコトありまして、再訪を何度か試みたのですが発見出来ず。

今回、思いがけないタイミングで再発見出来ました!(嬉っ!)


外房らしく、波も大きいですね。

⑧一宮海岸2

しばし黄昏てみたものの、あまりの寒さに退散。

また来ようっと(笑)


で、冷え切った体を温めに、ファミレスへ。

早朝に房総来るとココへ寄りますね、毎回(^^♪

さ、暖かいモーニングを頂きましょう^m^

⑨朝食


十分に暖まり、再びレッツラゴー(笑)

もちろん、引き続きOPENで!!

そうそう、今の時期、OPEN前の儀式…

ホカロン作戦!(苦笑)

⑩OPEN儀式

こうやって温めないと、塩ビの幌が硬化して骨に当たると破けるんですよ(汗)

えぇ、先日もこの儀式をサボってOPENにしたら、見事に3cm程裂けました(泣)

ロドスタやMGのようにクロス幌だといいのにね。


無事にOPEN儀式(苦笑)も終了してR465へ。

⑪R465

外房と内房をクネクネと繋ぐ楽しい道です。


しばらく走行して、房総スカイラインへ。

⑭房総スカイライン①

コチラはそんなに眺望も良い訳じゃないけど、まぁ高速コーナーの快走路って感じかな。

時間短縮以外にはそんなに利用価値ないかも。


なんだけど…、

面白い看板を発見!

⑮房総スカイライン②

イノシシが人間めがけて投石でもするんでか?!(驚っ!)

どんだけ、イタズラ好きなイノシシなんだ(笑)


再びR465へ。

基本快走路なんですが、所々は酷道っぽく。

⑫R465①


夜は嫌だな、走るの(汗)

⑬R465②


R465を後にして、K182へ

⑯K182

一旦K34に入って、K88へ

⑰K88

K182・K34・K88と走ると周回出来るんです!(笑)

2周半、楽しみました(苦笑)


今度はK34を内房方面へ。

しばらく走ると、水仙の群生地が。

ドエスを川べりに停めて、記念撮影…

やっぱ、変態です(^^♪

⑱水仙

構図がメチャクチャだな(汗)


アップにもチャレンジ。

⑲水仙2

いっくら安いコンデジとは言え、このボケボケぶりは写し手の問題ですね(涙)

カメラ撮影のセンスが無いコト、よーく分かりました(-_-;)

そーだ、今度TRG部でカメラ部長を新設しよう(笑)


K34からR127へ。

ちょっと早いけど、道の駅鋸南(きょなん)でランチでも♪

直近に某有名海鮮食堂ありますが、あまりの混雑と店員の愛想のなさにコチラをセレクト。

ぶっちゃけ、コチラでは自分以外は誰もお客さんいませんでした(苦笑)

で、食べたのは、定番の海鮮丼^m^

⑳ランチ

ま、普通に美味しかったですよ。

それよか、きっと30年前は美人だったであろう女将さんと、食後も暖かいお茶を頂きながら外房と内房の魚の違いについてレクチャーして頂いたりと、楽しい一時でした(暖笑)

あ、相変わらず、食べまくってるな(汗)


満腹中枢も満たされ、再びレッツラゴー。

R127を北上して、またまた気になる海岸を発見!

保田海岸?、かな。

21保田海岸


昼過ぎにはド・ピーカンな天気。

陽射しに暖かさも感じます。

22保田海岸2


外房と違って東京湾側の内房は波も穏やかですね。

23保田海岸3


運転席で空を見上げながら深呼吸…

気持ちイイですね♪


toush the sky

24touch the sky


しばしヌクヌクした心地良さを堪能して、そろそろ帰路へ。

再びR127へ。

25R127

渋滞も無く潮風を胸一杯に吸い込みながら快適走行。


館山道で一気にワープ。

早い時間ですから、途中の海ほたるも混雑なし。

26海ホタル


13時過ぎには無事帰着。

走行距離は392km。

27走行距離

プチTRGって気分ですね、早い帰着時間ですと(笑)


帰着後はしっかり洗車して、浴びた潮を洗い流しました。

やっぱ、洗車してる時は寒かった(>_<)


で、夜は地元の方々と飲み会に凸入。

ってか、今年に入ってから何回目ですか?!(笑)

近々ムッタのベロベロ号復活と、会長の新規MGが登場するとの報告があったので、次期TRGが楽しみです♪


ってな感じの新年最初のツーレポ、でした。



こんだけ1日たっぷり楽しんだので、日曜はご奉公…

コレに関してはまた別の機会で(^_^;)


ではでは(^_^)/~





スポンサーサイト


  1. 2012/01/16(月) 18:23:32|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

たまには・・・、ご奉仕 | ホーム | 麻痺?!

コメント

やっぱ房総は、エエ!!!

こんばんは。

房総の景色、楽しませて頂きました。

いやぁ~寒さにふるえたtomoさんには悪いですけど、見てるだけなら、もう春~って感じですよ!!!

只今換装予定の装備品手配中です。
次回は一緒に行きますよ!!!

ありがとうございました。


  1. 2012/01/16(月) 19:52:54 |
  2. URL |
  3. まんたろう #- |
  4. 編集

(・∀・)イイ!!

カタログの写真みたいでステキですねっ♪
  1. 2012/01/17(火) 00:22:41 |
  2. URL |
  3. チャリ屋 #mQop/nM. |
  4. 編集

No title

うひょ~!暴走したんですねー!w
寒そうですが、砂浜の上のドエスもイイ感じ~!

日の出は残念でしたが、じゅうぶん絵になってますよん!
海鮮丼も旨そうだし、いい休日!
やっぱ、冬は海っすね!
  1. 2012/01/17(火) 22:35:07 |
  2. URL |
  3. rxhide8 #- |
  4. 編集

見上げたら モーニングムーン♪

お疲れ様です。

懐かしのC&Aの歌を思い出しました。

30年前・・・・
今はいったいいくつなんだぁ??

そんな事を考えていましたら、夜も眠れません・・・(嘘)

いや~
しかし、いいですね☆
私も海沿いを走りたくなりましたw

白いFDと青い海・・・

くぅ~~
たまらんばい!

失礼しました。
  1. 2012/01/17(火) 23:42:20 |
  2. URL |
  3. スピットブレイク #- |
  4. 編集

マンタロウさんへ

房総、素晴らしい景色でした♪
が、実際はあまりの寒さに春の遠さを実感しました(~_~;)

整備品手配中ですね!
楽しみです!!
是非、バビューンっと逝きましょう♪
  1. 2012/01/18(水) 08:53:53 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

チャリ屋さんへ

> カタログの写真みたいでステキですねっ♪
安物コンデジでの撮影ですので、カタログとは程遠いです(涙)
が、あの極寒での撮影は、プロ並みの根性が必要でした(苦笑)
  1. 2012/01/18(水) 08:55:46 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

rxhide8さんへ

rxhide8さんの房総レポを拝見して、逝って参りました(笑)
竹岡式ラーメンはチャレンジ出来ませんでしたが(涙)
日中は房総、暖かくてイイですよね♪
  1. 2012/01/18(水) 08:57:51 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

スピットブレイクさんへ

> 懐かしのC&Aの歌を思い出しました。
えぇ、自分も口ずさんでおりました。

30年前、きっと素敵な女性だったハズ?!
いえいえ、“今も”素敵な女性でした(爆)

是非是非、FDと一緒に房総までお越しください!
砂浜でスタックに注意が必要ですが(笑)
  1. 2012/01/18(水) 09:02:29 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sstomo.blog39.fc2.com/tb.php/122-a55d2d0e

| ホーム |