touch the sky ~ロードスターから眺める空~

マツダ・ロードスターと日常の些細なコトのブログ

東・北・夏・色

2012年7月30日


はい、今回も変態チックな画像が多数です(汗)
しかも、カメラの設定ミスで画質もイマイチ(涙)



みんさん、こんにちは。

先週末から、灼熱の暑さですね(*_*;


そんな暑さから逃れるように、東北へ行って参りました。

今回のメンバーは、PAPA・Rさん・アキラにマンタロウさん。

TRG部、大人チームによる東北一気TRG!(笑)


まずは、27日金曜日の夕方早い時間にPAPAと合流。

①初日1

各々仕事の兼ね合いもあるので、2チームに分けて移動です。

アキラとRさんは既に出発済み。

さ、本日の宿泊地・盛岡目指して、一気にワープです!


だけど・・・

週末の夕方首都高・・・

地獄のような渋滞(-_-メ)

都内を抜けるのに、2時間も費やすとは(涙)

①初日2


東北道に入ってからは、順調に進み、無事に盛岡のホテルに到着(疲)

①初日3


到着時刻は23時前。

①初日4


先乗りしてたマンタロウさん、お待たせしました(汗)

アキラとRさんも15分前に到着されてたようです。

途中で追いつけるかと思ったのに(苦笑)


チェックインし、手と顔だけ簡単に洗い、いざ盛岡の夜へ(笑)

全員の無事の合流を祝し、乾杯!

①初日5


何も食べずにココまで来たので、欲望の赴くままに料理のオーダー(苦笑)

①初日6


だから、テーブルに乗りきらないから!

しかも、夜も遅いから1時間で切り上げようって言ったのに(汗)

夜中の暴飲暴食、気を付けましょう(>_<)


翌朝は6時半に集合でしたが、早めに起きて・・・

②朝1

虫の除去(*_*;

こびり付いてなかなか取れません。


みなさん、集まり出し同じように早朝清掃(笑)

②朝2


うん、とりあえずキレイになりました☆

②朝3

やっぱ、キレイなクルマを運転したいよね。


さ、準備も整いました。

東北を一気に駆け抜けましょう!!


雫石川沿いを走り、東北道盛岡ICへ。

③八幡平1


東北道を北上。

天気もイイし、湿度も少なく快適です。

③八幡平2


松尾八幡平ICを降り、目指すは八幡平アスピーテライン。

③八幡平3


K23・アスピーテラインの始発地点に到着。

③八幡平4


隊列を整えて、いざスタート!

③八幡平5


若干霞が出てきてますが、麓付近はまずまずの天気です。

③八幡平6


スノーシェッドは、ちょっと近未来的な光景。

③八幡平7


駆け上がります!

④アスピーテライン2


あれ、ここら辺で雄大な岩手山が見えるはずだけど、霞んじゃって何も見えず(涙)

④アスピーテライン3


しかも、この先の道も、ガスってるような・・・

④アスピーテライン4


案の定、頂上付近は霧の中(泣)

④アスピーテライン5


このままじゃ残念感一杯なので、K318・八幡平樹海ラインをダウンヒル。

途中で硫黄の匂いがするので、脇道に停めてみると・・・

⑤樹海ライン1

⑤樹海ライン2

温泉が湧き出しております

上から覗き込むと、ボッコンボッコンと噴出してます。

⑤樹海ライン3

う~ん、温泉の蒸気が当たるだけで、温泉浴している感覚かな(笑)


やっぱ、岩手山は見えなさそうですね(涙)

⑤樹海ライン5


チョロっと休憩。

とにかく暑くないので、快適。

⑤樹海ライン6


来た道を今度は登り、秋田県側へ。

コチラが県境の見返峠。

⑤樹海ライン7

右手が岩手県、左手が秋田県になります。

けど、なーんも見えず(苦笑)

しかも、寒い!

早々に秋田県側へ下ります。


少し下がると霧は出なくなりました。

⑥秋田1

⑥秋田2


晴れてれば、サイコーに気持ちがイイ、ワインディングなんだろうなぁ(惜)

⑥秋田3


アスピーテラインも終わり、R431へ。

⑥秋田4


今回は左手の田沢湖へ。

右に行けば、十和田湖の先は青森県ですね。

ちなみにマンタロウさんへ前日から青森をヒャーヒャー言いながら駆け抜けていたそうです(笑)


R341、マジ凄いです。

見事なくらい交通量がありません(笑)

⑥秋田6

アクセル開度を調整する自制心が必要ですね(汗)


超絶快適走行で、田沢湖に到着。

⑦田沢湖1

最近はクニ鱒で有名になりましたね。


なるほど、水深は海抜よりも下なんですね。

⑦田沢湖2


そんなコトにお構いなしの変態達(笑)

⑦田沢湖3


コチラで本日最初の食事を。

だって、R341でコンビニに入ろうかと思ったけど、そんな施設は1軒も無かったんですよ(苦笑)

常に目に入るのは、山と川の自然のみ(笑)

変態達にはサイコーの環境だったな。


チョイスしたのは、秋田名物の稲庭うどん。

⑦田沢湖4

多少は暑くなり始めた時間ですが、それでも屋外で温かいうどんが食べれるんだから、涼しいよね。


ちなみに駐車場で話しかけてきたおじさん、福島から来たそうです。

今日の予想気温が35℃だったから、奥さんと一緒に涼しいトコへ逃げてきたそうです(笑)


休憩も終わり、レッツラゴー(笑)

湖畔の道路を駆け抜けます。

⑦田沢湖5


気持ちイイナぁ~!!

⑦田沢湖6


R106から角館をスルーし、R46へ。

角館って言えば、小京都って言われるくらい観光名所ですが・・・

変態達の琴線には触れず(苦笑)

変態達の求めるのは、駆け抜ける道のみ!!


R46から、仙北北部広域農道へ。

⑧広域農道1


コレがまた凄いのなんのって!(驚)

完全2車線の高規格道。

場所によっては、国道と間違えるほどの整備の行き届いた道。

ここまで整備されると、ちょっと情緒に欠けてたりして(笑)


途中で脇道に入り、同じ広域農道の出羽グリーンラインへ。

⑧広域農道2


コチラは適度なコーナーもあり、面白い道ですね。

⑧広域農道3

やっと夏っぽい雲が映える空!


K326に入って、秋田空港へ。

⑨秋田空港1

羽田から飛行機なら1時間チョイで来れるのに、わざわざクルマで来るなんてね(自嘲)


え~、わざわざ空港へ何しに来たかと言いますと・・・

ガソリン補給(笑)

⑨秋田空港2


「ハイオクですね」

って聞かれたから、

『ジェット燃料頂戴』

って言ったら、見事にスルーされました(汗)


K46・K44と楽しい道を走り、秋田市南部を目指します。

⑨秋田空港3


こりゃ、面白い道だなぁ!!

⑨秋田空港4


日本海沿岸のR7に出て、「道の駅・岩城」に到着。

⑩道の駅岩城1


でもって・・・

日本海、どーん!(笑)

⑩道の駅岩城3

残念ながらキラキラ輝く海って感じではありませんね。


休憩って言ったら、ソフトクリームでしょ(笑)

⑩道の駅岩城4

今回は、プラム味 ^m^


そろそろ時間も気になり始めた頃。

本日のメイン、鳥海ブルーラインを目指して、レッツラゴー!!


日本海東北自動車道の無料区間を使って、南下。

⑩道の駅岩城5


にかほ市に入ってからは、田んぼの中を走る気持ちイイ道へ。

⑪鳥海山へ1

⑪鳥海山へ2


後ろを走ってたコトをイイコトに、途中で停まって鳥海山をバックに記念撮影(笑)

⑪鳥海山へ3


鳥海ブルーラインを駆け抜けます!

⑫鳥海山1


標高を重ねていくと、明らかに空気の質が違いますね。

⑫鳥海山2


朝とは違い、今度は高くなるほど空気が澄んでます。

風も爽やかで気持ちがイイ!

⑫鳥海山4


ひゃ~、サイコーです!!

⑫鳥海山5


「みちのく touch the sky」
⑫鳥海山7


山頂より下りは山形県。

景色の眺めを素敵なダウンヒルですが、交通量も多く快適走行とはいかず(涙)

ま、でも十分に楽しめました。


再び海沿いR7に出て、酒田へ。

⑬山形1


山形自動車道・酒田みなとICから、本日の宿泊地山形市内を目指します。

⑬山形2


途中で未開通の部分の月山(がっさん)付近ではトロトロペースでしたが、概ね快適走行。


寒河江SAで最後の休憩。

⑬山形3


コチラで、アキラが残念ながら仕事の関係上、離脱。

途中栃木の那須付近で雷雨に遭いながらも、無事に22時過ぎに到着したそうです。

お疲れ様でした。


宿泊チームは、山形市内のホテルへ移動。

⑬山形4


なかなか素敵な部屋ですね。

⑬山形5


シャワー浴びて、ちょっと休憩したら、山形ナイツの時間です(笑)

駅を挟んで反対側の繁華街へ移動。

テキトーなお店に入って・・・

お疲れ様でしたぁ~!

⑬山形6

マンタロウさん、ウズラ卵切り鋏で乾杯ですか?!(笑)


コチラのお店、料理も美味しいし、リーズナブルだし、なかなか良かったです。

今夜は時間に余裕もあるので、ゆっくり飲めます。

色んな話して、ゆっくりと山形の夜は更けていきました(笑)


次に山形に来るのはいつだろ?

⑬山形7



翌日のレポは、また後日と言うコトで(汗)

次回は「山形宮城、想い出慕情編」をお送りしようかと思います(苦笑)


暑さでトロトロになりそうですが、今週も気合入れて振り切りたいと思います!!


ではでは(^_^)/~



スポンサーサイト


  1. 2012/07/30(月) 18:06:02|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

故・郷・夏・空 | ホーム | 夏・空・予・告

コメント

凄すぎる・・

後半へ続くっ!(←ヲイ)
  1. 2012/07/30(月) 23:59:28 |
  2. URL |
  3. チャリ屋 #mQop/nM. |
  4. 編集

No title

お疲れ様です。

天気にもそこそこ恵まれ?とても気持ちよさそうですね♪

さすが、おっさ・・・

いや、紳士淑女の方々。

大人の素晴らしいツーリングですねw

次号も楽しみにしております!

失礼しました。
  1. 2012/07/31(火) 00:06:01 |
  2. URL |
  3. スピットブレイク #- |
  4. 編集

お疲れ様でやんす

陸奥路 岩手山残念ですねぇ(^u^)

晴れ間の写真 次こそ是非!(^O^)
そして真夜中の暴食会笑えます…テーブルに載せ切れないオーダーワイルド過ぎぃ ケイン濃すぎになりますよ~(爆)
  1. 2012/07/31(火) 07:16:40 |
  2. URL |
  3. たかのツメ #- |
  4. 編集

No title

みちのくtouch the sky・・・

最高っ!!!!!

とても楽しく読みました。

本当は、この夏、青森で波乗りがしてみたかったのですが、
断念しました…都合がつかず…

津軽海峡でサーフィンしたいなぁ・・・などと
考えてもいたのですが。今は一人旅の気分じゃないなぁ、なんてのも。

やっぱり、旅もツーリングも仲間と一緒が最高ですね。
  1. 2012/07/31(火) 12:09:49 |
  2. URL |
  3. yukie3 #- |
  4. 編集

チャリ屋さんへ

> 後半へ続くっ!(←ヲイ)
はい、頑張ります!(笑)
  1. 2012/07/31(火) 14:36:04 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

スピットブレイクさんへ

はい、天気もソコソコでした♪

大人組と言いつつ、結局は観光もせず、のんびりもせず、
ヒャーヒャー言いながら走っておりました(苦笑)

相変わらず「大人げない大人達」、ですね(汗)
  1. 2012/07/31(火) 14:40:07 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

たかのつめさんへ

まさしく!、岩手山は残念無念、デシタ(涙)
個人的に岩手山の眺望を楽しみにしておりましたので・・・
次回リベンジします!!

超長距離運転空腹後の飲食は、危険ってコトが分かりました(汗)
  1. 2012/07/31(火) 14:42:41 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

yukie3さんへ

津軽海峡でのサーフィンとは、粋ですねぇ♪

旅は一人で行くのも楽しいし、仲間とならまた楽しい・・・
ドッチも楽しいです。

お仲間とみちのくサーフィン紀行、行かれてみてはいかがですか?
  1. 2012/07/31(火) 14:47:38 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

No title

こんばんは。
定めた場所、時刻へ至る行程は違っても、思いは同じでございましょう!!??

ましてや、共に過ごした時間は珠玉のひと時であります。
・・・っと!!?? っで、どうなるん!?

ありがとうございました。
  1. 2012/07/31(火) 21:32:15 |
  2. URL |
  3. マンタロウ #- |
  4. 編集

大人チームのみちのくツーリング、いいっすねー!
いやいや、いつものことながら、スゴイっすw
tomoさんの周りの大人、どんだけパワーあるんすか?
オープン乗り、おそるべし・・・w
後半も楽しみにしてます!
  1. 2012/07/31(火) 21:46:22 |
  2. URL |
  3. rxhide8 #- |
  4. 編集

マンタロウさんへ

過日は、お疲れ様でした。
いやぁ、サイコーの週末、でした♪
週明けはしばし朦朧としておりました(汗)
今になると・・・
うーむ、青森は行ってないじゃん(ー_ー)!!、みたいな(苦笑)
こりゃ、近々行かねばって、またまた妄想シュミレーションに凸入です(笑)

ありがとうございました。
  1. 2012/08/01(水) 07:33:45 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

rxhide8さんへ

rxhide8さん、おはようございます。

はい、周りのオッサン達、すこぶる元気です(笑)
夜の反省会中にも、その話題出ました^^;
自分が諸先輩達と同じ年齢になった時、同じように出来るかなぁ?って(汗)

いくつになっても、変態であり続けたいですね(爆)
  1. 2012/08/01(水) 07:35:59 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sstomo.blog39.fc2.com/tb.php/213-47727ee3

| ホーム |