touch the sky ~ロードスターから眺める空~

マツダ・ロードスターと日常の些細なコトのブログ

感・嘆・風・景

2013年9月30日

本日は多数の画像があります。
お気を付け願います^^;

気になる画像はクリックすると拡大します。


みなさん、こんにちは。


昨日29日、チョロリ行ってきました


2時に起き、いざ出陣(笑)

DSCN0827.jpg


当日まで福島を含む南東北に行くか信越方面に行くか、かなり悩んだけど、予報で晴れマークが多い信越方面へ。


高速に乗り、一気にワープ。

DSCN0833.jpg


高速を降り、漆黒のワインディングを走る。

DSCN0841.jpg

動物飛び出し注意、です(汗)


軽井沢での気温表示は・・・

8℃(寒っ)

DSCN0845.jpg

都心の真冬並みですね (~_~;)

今回はアウターもバッチリ着込み、準備は万端 (^^)v


鬼押しハイウェイは、徐々に明るくなってきてはいるけれど、星空が見えない空。

DSCN0849.jpg

ん、予報が外れたか?!(汗)

いや、コレは靄っぽい。

もしかすると、「あの景色」と出会えるかもと、先を急ぐ。


草津を抜け、草津志賀高原道路へ。

DSCN0854.jpg

案の定、標高を上げて行くと、薄く白い空気。


ソレを抜けると・・・

DSCN0857.jpg


澄み切った朝の空!

DSCN0864.jpg


透明な空に、touch the sky!

DSCN0877.jpg


そして、眼下を見下ろすと・・・


雲海の絶景!

DSCN0883.jpg

DSCN0885.jpg


しばし、幻想的に風景に言葉を失う。

DSCN0890.jpg

DSCN0891.jpg

DSCN0897.jpg


さ、もっと高度を上げて、絶景を楽しもう。

DSCN0898.jpg


冷たい空気の中を、軽快に駆け登る。

DSCN0899.jpg

DSCN0900.jpg


どんな言葉を使って形容しても、この景色の前では無力な気がする。

DSCN0905.jpg

DSCN0908.jpg


touch the sky!

DSCN0910.jpg


雲海と太陽を背に、駆ける。

DSCN0913.jpg


サイドミラーに視線を移せば・・・

DSCN0916.jpg


バックミラーにも・・・

DSCN0917.jpg


色付く樹木と青空のコントラスト。

DSCN0918.jpg


今は、夜よりも綺麗だと感じられる月。

DSCN0919.jpg


山裾の反対側に回り込む。

DSCN0924.jpg

DSCN0926.jpg


遠くの雲海は湖の畔のよう。

DSCN0928.jpg


疾る!

DSCN0930.jpg

DSCN0931.jpg


国号最高地点からの風景。

DSCN0939.jpg


顔を覗かせる山頂は、雲海に浮かぶ小島。

DSCN0940.jpg


遠くには富士山。

DSCN0953.jpg


輝く太陽。

DSCN0958.jpg


稜線と青空、そして雲海。

DSCN0959.jpg


地球の息吹。

DSCN0964.jpg

全てにおいて圧倒的な自然の前に、ただただ息の飲むばかり。


でも・・・

こんな絶景を堪能しながらの朝食 (~_~;)

DSCN0960.jpg

今日もクリームパンが美味い!(苦笑)


多くのカメラマンの方々に混じって、変態1名。

かなり浮いてるな(汗)


一人のカメラマンに声を掛けられる。

イイクルマだねっと言われる。

あれ?、「イイ男だね」っとは言ってくれないのね(爆)

DSCN0969.jpg


渋峠を過ぎ、長野県側へ。

北アルプスもキレイに見渡せる。

DSCN0972.jpg


さあ、ダウンヒル。

DSCN0980.jpg


丁寧にブレーキングをし、自分の思い描いたラインをトレース。

DSCN0981.jpg

DSCN0982.jpg


やっほーーーーっ!

DSCN0991.jpg


国道を逸れ、温泉街へ。

DSCN0994.jpg


湯田中駅で、トイレを拝借 (~_~;)

DSCN0996.jpg


うーん、温泉に浸かりたかったけど、先を急ぎ我慢。

DSCN0995.jpg


R403は、リンゴ畑を抜ける快走路。

DSCN0999.jpg

DSCN1000.jpg

DSCN1001.jpg


コスモスとリンゴ畑。

DSCN1002.jpg


シュールな、オブジェ?!

DSCN1004.jpg


県道に入ると、マラソン大会の開会式の準備。

DSCN1006.jpg

危うく交通規制に引っ掛かるトコだった(汗)

DSCN1007.jpg


刈り取り直前の稲とドエス(苦笑)

DSCN1010.jpg


長閑で気持ちがイイね、北信州。

DSCN1011.jpg


ココまで来ると、どうしても行きたくなるアソコにステアリングを向ける。

千曲川を渡る。

DSCN1012.jpg


ススキが揺れる道をトコトコと登る。

DSCN1013.jpg

DSCN1020.jpg


関田峠へ。

DSCN1021.jpg

ちょっと霞んでいるけど、眼下に広がる飯田の街や田んぼがキレイに見渡せる。


沼の木陰で一休み。

DSCN1027.jpg

このまま寝たら気持ちがイイだろうなぁ (~_~;)


関田峠を越えると・・・

新潟県。

眼下に広がる上越の街並みと遠くに日本海。

DSCN1028.jpg


一休みしようと訪れるも、まだ営業時間外(汗)

DSCN1030.jpg

そっか、まだ8時過ぎ、だもんなぁ(苦笑)


そんじゃ、クルマを置かせてもらって、歩いて景色を眺めよう。

DSCN1035.jpg

うーん、やっぱもう少し朝早く来ないと霞んじゃうのかな。

ココからの夕陽もキレイそう。


ちょっとカメラの設定で遊んでみる(笑)

FSCN1040.jpg

ミニチュア風、だったかな。


なるほど、こういう案内板があれば、一目瞭然だね。

DSCN1031.jpg


で、実際の景色は。

DSCN1037.jpg


ススキと一緒に、touch the sky!

DSCN1041.jpg


クルマに戻ると、ちょうど係の方がやって来て、ゲートを開放。

DSCN1043.jpg


「是非、中で休んで下さい」とお言葉を頂戴したので、再びドエスで ^^;

今度はドエスを入れての変態撮影(アホ)

DSCN1044.jpg

DSCN1046.jpg


施設も開けて頂き、しばしお話を色々と聞く。

DSCN1048.jpg

新潟県について、近くの山々の説明に、新潟の戦国時代(!)について・・・

いやぁ~、勉強になりました!

また、来ますね!!


ワインディングを下り、ススキの草原へ。

DSCN1052.jpg

DSCN1053.jpg


ススキが優しい風に揺れ、心地が良い。

DSCN1054.jpg


少し右足の力を入れて、ワインディングを駆け抜ける。

DSCN1057.jpg

DSCN1059.jpg


パノラマ街道と名の広域農道へ。

DSCN1062.jpg


お気に入りの広域農道も、秋の陽射しが一杯。

DSCN1065.jpg


里山風景に癒される。

DSCN1076.jpg

DSCN1074.jpg


せっかくの里山風景を変態が台無しにしている、とも言える?!(苦笑)

DSCN1077.jpg


しばらく景色を眺め呆けていると、お婆ちゃんが電動三輪車?でやって来て、しばらく談笑。

ここらの地域のコトとか、今年のお米の出来具合を教えてもらいました。

しかも、お土産に、たった今もいできたトマトを頂く (^_^;)

DSCN1079.jpg


優しい気持ちになり、再び駆け抜ける。

DSCN1081.jpg


住む人同様に、里山に吹く風も柔らかい。

DSCN1082.jpg


touch the sky!

DSCN1083.jpg

DSCN1084.jpg

DSCN1086.jpg


K97に入る。

DSCN1088.jpg


しばらく進むと険道の匂いが・・・(笑)

DSCN1090.jpg


やっぱり(苦笑)

DSCN1094.jpg


所々、すれ違い困難、法面崩壊したら谷底まで、みたいなトコもあったけど・・・(汗)

途中では素晴らしい景色も楽しめる。

DSCN1096.jpg


広い道に出ると、T地路。

DSCN1099.jpg


右折しK504へ。

一転して、リゾートな風景(笑)

DSCN1100.jpg

ゴルフ場の脇で一枚 (^_^;)


K96に入ると、再び長閑な風景。

DSCN1102.jpg


稲刈り作業中。

DSCN1103.jpg

DSCN1104.jpg


黄金色の絨毯を敷き詰めた様な景色を目にしながら、進む。

DSCN1105.jpg


K504へ。

DSCN1106.jpg


黄金色と青空。

touch the sky!

DSCN1107.jpg


K504は予想以上に路面も良く、気持ちが良くワインディングを流せる。

DSCN1109.jpg


ワインディングを下りきると、湖が目の前に。

DSCN1111.jpg


野尻湖。

DSCN1112.jpg

湖面がキラキラと輝く。


野尻湖はナウマン象の化石が出て、有名になったんだっけ?!

DSCN1113.jpg


自分の様にマニアックな道じゃなく、フツーに来るとナウマン象がお出迎えしてくれます(笑)

DSCN1114.jpg


さてと、今日の行程もココまで。

あまり遅くまでは活動出来ないので、そろそろ引き返す(淋)

まだ時刻は、11時半だけどね(笑)


給油をし、上信越道へ入線。

ランチは時間短縮の為、コンビニのおにぎり。

DSCN1117.jpg

なので、今回はご当地での美味い物レポはお休み (~_~;)


普段は帰路に使わない上信越道と関越道をチョイス。

DSCN1119.jpg

普段は下り車線を未明に走っているから、日中の上り車線は新鮮 ^^;


今日も素敵な景色と青空と出会えたと、感慨に浸りながら高速移動。

DSCN1123.jpg


無事、14時半過ぎに帰着。

DSCN1125.jpg

実動12時間、685km。


帰着後は、お約束の?洗車に勤しむ(汗)

キレイに仕上げ、車庫に格納。


全ての用事を済ませ、ご機嫌に晩酌をしながら夕飯。

まだ子供が起きている時間だというのに、ジャックタイムに凸入 (^_^;)

DSCN1127.jpg

子供の前でこうしてお酒を飲むのって初めてかも。

なんとなく、子供の前では酔った顔を見せたくなかったからかな。


今日出会った、暖かい人達に素敵な景色、そして心地良い風に優しい土地の匂い。

そんなコトを思い出しながら・・・

気分良く、酔っ払いが完成(笑)

21時には撃沈し、爆睡(苦笑)



さてと、明日からは10月。

本格的な秋を迎える、ベストシーズン

次はドコへ行こうか(笑)



大量の画像に長文駄文、失礼致しました。



ではでは(^_^)/~





スポンサーサイト


  1. 2013/09/30(月) 20:58:54|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:20

美・肌・管・理 | ホーム | 確・認・作・業

コメント

No title

パチパチパチ!!(拍手喝采)
いいですね~日の出の志賀道路、想像以上の素晴らしさ!!! チト妬けるなぁ~

それにしても・・・お見事!!! いやぁ~お見事!!!
冷えた大気の感触、陽の光、風の匂い、感じ取りましたよ!!!

しかしながら、いくらキレイな画とその文章から感じ取れたモノも、その場にいたtomoさんのリアルな感動の前には及びますまい!!!!

しょうがない!!! もういっぺん私も確かめに行くべ!!!

ありがとうございました。
  1. 2013/09/30(月) 21:13:30 |
  2. URL |
  3. マンタロウ #- |
  4. 編集

すげぇ!!!!!!

素直に「すげぇ!!!!!羨ましい!!!!!」と。

ワタクシ、パンやトマトやおにぎりよりも(←食い物だけか(爆))
否、雲海よりも・・2枚目の写真がステキ過ぎでノックアウトです。
  1. 2013/10/01(火) 00:21:01 |
  2. URL |
  3. チャリ屋 #mQop/nM. |
  4. 編集

マンタロウさんへ

> パチパチパチ!!(拍手喝采)

あざーっす!
いやぁ、予想外の景色、堪能しました。
志賀の雲海もさることながら、
この日は目にする景色、全てが「秋」でした。

> しかしながら、いくらキレイな画とその文章から感じ取れたモノも、その場にいたtomoさんのリアルな感動の前には及びますまい!!!!

自分にもう少し文章構成力があればねぇ^^;
画像も文章も中途半端で、実際の感動が半減です(涙)

さ、こうした感動を再び得る為に、
日々を振り切りたいと思います!
  1. 2013/10/01(火) 06:55:15 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

チャリ屋さんへ

はい、素晴らしい1日でした!(^^)!

なに?、パンやトマトやおにぎりよりも、
私の二枚目ぶりに感動したと言うんですか?!

ありがとうございます!(誤爆)
  1. 2013/10/01(火) 06:58:27 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

走行中の写真はどうやって?

はじめまして。

素晴らしい写真・・・・いやドライブですね。僕も似たようなルートを走ったことがありました。

それにしても走行中の写真はどうやって撮るのでしょうか?暇があったら教えて下さい。

僕もS2000に乗っています。しかし最近は畑と花のブログばかりですので、今度是非ともSの写真に挑戦してみたいと思います。
  1. 2013/10/01(火) 15:10:56 |
  2. URL |
  3. 忠 #- |
  4. 編集

tomoさんはすごいですね。

私も「やっほーーーーっ!」と言いながら
写真のS2000を追いかけました(*^^)v

今回もすごい!
「何が?」って
何もかもが最高の贅沢です。

  1. 2013/10/01(火) 23:29:29 |
  2. URL |
  3. K-tooko #YD14tAto |
  4. 編集

忠さんへ

忠さん、こんにちは。

コメント、ありがとうございます!

草津志賀ルート、イイですよね(^^)
自分は年に2、3回は駆け抜けるルートです。


走行中の画像はですねぇ・・・

「安全に留意し」、右手にコンデジを持ち、
テキトーにシャッターを押してるだけです。

何枚もテキトーに撮っていれば、
1枚くらいは使える画像があるかなと、そんな程度です^^;

> 僕もS2000に乗っています。しかし最近は畑と花のブログばかりですので・・・

エスにお乗りなんですね♪
差し支えなければ、ブログをご紹介して頂きたいです(^_^;)


ありがとうございました。
  1. 2013/10/02(水) 06:57:36 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

k-tookoさんへ

> 私も「やっほーーーーっ!」と言いながら
> 写真のS2000を追いかけました(*^^)v

ありがとうございます!
ちょっと無駄に同じような画像が多くなり、
こりゃ読んでる人は飽きるなって・・・(滝汗)

なんで絶景を目の前にすると、
「やっほーーーーっ!」なんでしょうね(笑)


> 何もかもが最高の贅沢です。

そうですね、お金じゃ買えない至福の一時。
サイコーの贅沢でした(^^)

でも・・・

もう次の贅沢の一時を味わいたい、です^^;

  1. 2013/10/02(水) 07:01:14 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

絶景!!

素晴らしい…朝の出勤前から癒されました。

眼下に広がる雲海の大海原。
他には何もいらないなぁ…という。

ススキと稲穂、秋の風景に日本全国いろんな形の秋がやって来てるんだなぁとつくづく思います。

私もどこか行って来ようかなぁ。
ちょっとだけ早起きして。

ありがとうございました。
  1. 2013/10/02(水) 08:09:51 |
  2. URL |
  3. 紫レガ #- |
  4. 編集

No title

tomoさん…思わず涙ぐんでしまうほど、
素晴らしすぎる景色。

私、入道雲を見ると、
ズボッ!!と突入して、雲の中を泳ぎ回りたいって思うんですよww

あの雲海は凄すぎる。
言葉がない。

私も見たいけど、走行距離18万キロの軽で行くとなると…
エスよりも断然遅いし…www

土曜日車検だし…(爆)ドキドキ。
30万キロくらい走ってもらわないと困ります!w
  1. 2013/10/02(水) 09:24:37 |
  2. URL |
  3. yukie3 #- |
  4. 編集

そんなんで撮れる・・・・・?

ありがとうございます。しかしそんなんで撮れるのか・・・・・?不思議です!
どこかに固定して撮っているのかと思いました。しかし、かなり高い位置から撮っていますので、どうやって撮っているのかと不思議でした。
僕も今度「安全に留意して」チャレンジして見ます。
僕のブログには最近来て頂いたようです。「エニィーとラムと野菜と・・・・」です。
その中の愛車・ドライブに少し入れてあります。今年の4月頃?には奥様に撮らせて動画で編集したS2000もあります。
  1. 2013/10/02(水) 16:12:16 |
  2. URL |
  3. 忠 #- |
  4. 編集

紫レガさんへ

> 素晴らしい…朝の出勤前から癒されました。

朝から変態画像をお見せし、恐縮です^^;


はい、あの雲海の景色を見ていたら、
もうお腹一杯って感じでした。


> 日本全国いろんな形の秋がやって来てるんだなぁと・・・

そうなんです!
自分が旅する理由ってソコなんです!!
日本の春夏秋冬、この目で確かめたい感じたいって思います。


> 私もどこか行って来ようかなぁ。
> ちょっとだけ早起きして。

自分の住んでいる地域だと、早起きしないと辿り着けないだけです(汗)
紫レガさんの住んでいる北海道なら、
それこそ「ちょっと」走れば、素晴らしい景色と出会えるでしょうね。

うーん、北海道、愛車で駆け抜けたい願望が日に日に強くなります^^;
  1. 2013/10/02(水) 18:00:09 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

yukie3さんへ

はい、素晴らしい景色、でした!
実を言うと、あの景色を目の前にしたら・・・
yukie3さんが仰る通り、
感動して涙腺が緩みそうになりました(^_^;)


> 私、入道雲を見ると、
> ズボッ!!と突入して、雲の中を泳ぎ回りたいって思うんですよww

あはははは、その気持ち分かります(笑)
飛行機の上から雲を眺めるとそう思います^^;


お、車検ですか(^^)
ドキドキですねぇ(汗)
メンテさえしておけば、距離はソコソコ走ってくれると思いますよ。
無事に車検が通るとイイですね(^_^)/

  1. 2013/10/02(水) 18:06:23 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

忠さんへ

自分デジイチは持ってないので、コンデジでの撮影ですが、
大丈夫ですよ。
OPENにして、手を伸ばせばソコソコの高さから撮れます。
是非、チャレンジしてみて下さい(^^)

今回は撮影してませんが、
車体横からのアングルは、多少のコツが必要ですが(~_~;)


忠さんのブログ、訪問者リストから辿り着きました♪

今後もよろしくお願いします(^^)/
  1. 2013/10/02(水) 18:10:43 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

Frタイヤ

いや~、今回はいつにも増して素晴らしい写真のオンパレードですね。

特に私のお気に入りはフロントタイヤを横からアップでとらえた1枚です。

ホイルアーチとボンネットのあの近さ!

現代の車が失った美しさがそこにあります!

私はその昔のプレリュードに代表されるホンダのボンネットが低いところが好きだったんですが、残念ながら最近はすべて分厚い・・・

素晴らしいです、S2000!
  1. 2013/10/03(木) 23:32:55 |
  2. URL |
  3. crxtochan #- |
  4. 編集

No title

相変わらずのお時間ですねww

しっかし、雲海につぐ雲海・・・

恐るべし!!!

ここまでのものには出会った事がありません(・□・;)

羨ましいです(´∀`*)

素敵な“写真集”ありがとうございました!!
  1. 2013/10/05(土) 00:33:45 |
  2. URL |
  3. スピットブレイク #- |
  4. 編集

crxtochanさんへ

コメ返、遅くなりすいません(汗)

あれから1週間以上が経過した今でも、
あの光景は目の裏に焼き付いております^^;


> 特に私のお気に入りはフロントタイヤを横からアップでとらえた1枚です。

稲穂と一緒に撮ったものかな?

確かにそう指摘されると、最近のクルマは、
厚みがありますね。

ってか、そういう風に見ると、
エスって薄いですねぇ(~_~;)

改めて、エスの魅力を再発見出来ました!

ありがとうございます!!

  1. 2013/10/07(月) 06:53:30 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

スピットブレイクさんへ

> 相変わらずのお時間ですねww

はい、“定時”ってコトでしょうか(笑)


雲海、素晴らしかったですよぉ♪
当日は、美ヶ原高原からも絶景だったらしいですよ。

是非、秋の素敵な一時を愛機とともに、
駆け抜けてくださいまし(^^)
  1. 2013/10/07(月) 06:56:17 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/10/08(火) 20:41:13 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

こうちょさんへ

ご訪問、ありがとうございます(^^)

トンネルの中の画像、確か十数枚撮ってコレだけが唯一まともな画像でした(汗)
テキトーにシャッターを押して、
後から出来具合を確認する。
そんな感じです(^_^;)

なんとっ!、同じくエスにお乗りになっているのですね♪

ゴルフ7とドッチにするか・・・
難しいですねぇ、ドッチも魅力的で(汗)

OPENの開放感は格別ですしね。

片想いが両思いになるとイイですね!


またよろしくお願いします(^_^)/

  1. 2013/10/09(水) 06:55:57 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sstomo.blog39.fc2.com/tb.php/347-589ca146

| ホーム |