touch the sky ~ロードスターから眺める空~

マツダ・ロードスターと日常の些細なコトのブログ

大・人・旅・行 (その2)

2016年10月22日


みなさん、こんにちは。


前回ブログから間が空きましたが、 『大人旅行TRG』 の続き。



10月8日(土)


釧路の朝。

20161020001.jpg

予報通りの曇天。

この日は道内全域で曇り空予報。

薄日が差し込みそうな地域を目指す。


早朝のまだ交通量が少ないR391を北上。

20161020002.jpg


釧路湿原の隅っこ。

20161020003.jpg


摩周駅を過ぎ、D52から快走ヒルクライム。

20161020002.jpg


摩周湖。

20161020005.jpg


曇天下の摩周湖。

20161020006.jpg

20161020007.jpg

霧に覆われていないだけでもラッキーだったかな。

本音は去年のような晴天下で眺めたかったけど。


それでも、キレイな水面を楽しむコトが出来た。

20161020008.jpg


標高の高い山は冠雪。

20161020009.jpg

20161020010.jpg


眼下の硫黄山は、今日も元気に水蒸気を吹き上げている。

20161020011.jpg

20161020012.jpg


奥には屈斜路湖。

20161020013.jpg


摩周湖を後にし、超絶快感ダウンヒル。

20161020014.jpg

楽し過ぎて画像なし (^_^;)


一気にR391まで下り、これまた楽しい快走路、D102へ。

20161020015.jpg


展望台にて、屈斜路湖を望む。

20161020016.jpg

20161020017.jpg

20161020018.jpg


曇り空だけど、遠くまで見渡せる眺望。

20161020019.jpg

20161020020.jpg


D102を快走。

20161020021.jpg

20161020022.jpg


途中、災害復旧工事の為迂回路へ。

偶然に見るコトが出来た、知床連山。

20161020023.jpg


画像よりも実際はハッキリクッキリと見渡すコトが出来た。

20161020024.jpg

20161020025.jpg


R334から道央を目指す。

D122から北見道路、D211・D247を経由し、R39。

二桁国道の割に、まったく交通量がなく、ハイペースで流れる。

右足の自制心が必要。

20161020026.jpg


石北峠では、法面と路肩には降雪跡。

周りの木々も紅葉。

20161020027.jpg


銀河トンネルを抜け、名瀑鑑賞。

20161020028.jpg

20161020029.jpg


層雲峡の紅葉。

20161020030.jpg

20161020031.jpg

20161020032.jpg


旭川紋別道・道央自動車道、旭川北ICをオフ。

D37、R452。

薄日射す、美瑛の丘巡り。

20161020033.jpg

20161020034.jpg

20161020036.jpg


大雪山系は見事な冠雪風景。

20161020035.jpg


夏の華やかさはないけど、素敵な秋の丘。

20161020037.jpg

20161020038.jpg


曖昧な色彩の境界線。

20161020039.jpg

20161020040.jpg


いくつもの丘を紡ぎながら走り続ける。

20161020041.jpg

20161020042.jpg


美瑛を後にし、一気に高速道をワープ移動。

夕方遅く、小雨の落ちる札幌へ。

ススキノの外れにあるホテルへ投宿。

20161020043.jpg

まさかツーリングでススキノへ来るとは・・・

うん、大人な旅行だ(笑)


で、いつも仕事で渡道した時に使わせてもらっているお寿司屋さんへ。

20161020044.jpg


毛ガニ!

20161020045.jpg


マツタケの土瓶蒸し!!

20161020046.jpg

他にも新鮮なお刺身に舌鼓。

大人だなぁ~(笑)


二次会はちょっと大人なバー。

20161020047.jpg

20161020048.jpg

で、画像を撮り忘れたけど、〆は勿論、味噌ラーメン ^m^

コレも大人としての嗜み?!


晴天の下を走るコトは出来なかったけど、気持ち良く快走しご馳走を食べて飲んで大満足な1日。

ホテルの部屋に戻りシャワー浴びたら、即意識不明 zzz



10月9日(日)


道内最終日。

予報では雨・・・

あれ?、晴れ間が?!

20161020049.jpg


少しゆっくり目にホテルをチェックアウト。

お土産を購入しに、札幌中央場外市場へ。

普段のTRGでは珍しい行動パターン (^_^;)


買い物に満足し、移動。

札樽道の朝里ICをオフ。

D1・D956・R393、毛無山峠。

20161020050.jpg


初めて北海道へTRGに来た時も、ここから小樽の景色を見たんだよなぁ。

20161020051.jpg


紅葉散策のクルマが多く、ノンビリペースな速度で移動。

20161020052.jpg


途中、なぜかD36接続付近を過ぎると交通量が減り、黄色く色付くメイプル街道を快走。

20161020053.jpg

20161020054.jpg


快走も続かず、とうとう雨が落ちてきた。

20161020055.jpg


雨脚の強いニセコ付近。

D478・D97と分厚い雲に覆われた羊蹄山を、時計回りに移動。

反対側に回り込むと、雲の隙間から青空。

羊蹄山の上部は雲の中。

20161020056.jpg

今回も羊蹄山の全景を眺めるコトが叶わなかった。


雨が降ったり止んだりのD230・D132にて、洞爺湖へ。

20161020057.jpg

透明度が高く、静かな湖面。

20161020059.jpg

20161020058.jpg


湖畔の売店?で暖かいうどんを食べて栄養補給。

さて、もう少し走り続けるか。

20161020060.jpg


湖岸道路を快走し、交通量が多いR453へ。

まったく交通量が途絶えるコトなく、いつまでも鈍足走行。

ただ、こんな素敵なプレゼントも!

20161020061.jpg

20161020062.jpg

何度もたくさんの虹と出会えた。


R276と離れると、交通量が激減、快走!

20161020063.jpg


湖岸沿いへと進むと、見事な青空!!

20161020064.jpg


touch the sky !

20161020065.jpg

今日は1日青空を望めないと諦めていたけど、最後に素敵なプレゼントを貰った気分。


とはいえ、湖面は大荒れ。

20161020068.jpg

20161020067.jpg


道路まで越波してくるほど。

20161020070.jpg

罰ゲームでオープンにして走るとか?!


サイコーの青空!

20161020069.jpg


イヤァオ!

20161020072.jpg

20161020074.jpg

20161020073.jpg


D117。

20km弱をキュンキュンっと、ノンストップ・ダウンヒル。

20161020075.jpg


道央自動車道・恵庭ICから旅の終わり、苫小牧へ。

20161020076.jpg

旅の終わり、ブルーな気分。


定刻にフェリーは出航。

20161020077.jpg


ちょっと淋しい感じなお疲れさん会。

20161020078.jpg

こうして楽しい時間を共有できたコト、お二人には感謝!


翌日、八戸に到着し、朝焼けの東北道を一気に南下。

20161020079.jpg


夕方前には、無事に到着。

旅の途中でオドメーターは、5万キロを突破。

20161020081.jpg

今回の陽光距離は、2,877km。

ガソリン消費量は、227L。


また一つ北海道の思い出が増え、上手く表現できないけど・・・

シンプルな言葉で・・・

ありがとう、また来年!

今はもう来年の北海道ツーリングを妄想中(笑)


ではでは (^.^)/~~~



スポンサーサイト


  1. 2016/10/22(土) 19:16:29|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

紅・葉・樹・氷 | ホーム | 大・人・旅・行 (その1)

コメント

No title

大人旅行TRG・・・オシャレです(^O^)
広島ではあり得ない景色も素晴らしい。

車好き同士で、いつかこういうTRGやってみたいです。
  1. 2016/10/22(土) 23:59:59 |
  2. URL |
  3. オバrev #- |
  4. 編集

オバrevさんへ

オバrevさん、こんにちは。

やはり北海道の景色は特別ですね。
こんな景色はやっぱり現地でしか体験できないです。

今回は大人な方々と一緒だったので、
少し贅沢をしてみました(^_^;)
毎回じゃむりだけど(汗)


> 車好き同士で、いつかこういうTRGやってみたいです。

自分としても久しぶりの団体行動でしたが、
近くに素敵な景色を共有できる人がいるっていうのはイイですね!!
  1. 2016/10/24(月) 07:01:20 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

お疲れ様でした。

本当にtomoさんは北の大地がお好きなんですね。
そうですか、ススキノでの大人の嗜みもあったんですね~。
日程と行程を読むとかなりハードだなぁと思いますが、tomoさん御一行の爽快感が全てを洗い流してくれるようです。読ませて頂き、こんなに清々しい気持ちにして下さるtomoさん最高!!

また来て下さいね、ぜひ。
  1. 2016/10/24(月) 14:34:15 |
  2. URL |
  3. 紫レガ #- |
  4. 編集

紫レガさんへ

おぉ~、紫レガさん、コメントありがとうございます!

紫レガさんがお住まいの北の大地、
なぜこうも魅せられるでしょうか?!?!
もう、「憑りつかれている」っていっても過言じゃないかも(笑)

はい、今回はいつもと趣向を変えての北の大地、
まぁ、見方を変えればTRG好きによる『サミット』でした(^^)

移動距離(場所)を辿ると、ちょっと変?って思いますが、
愛して止まない北の大地を走っていると、あっという間です。

はい、是非またお伺いさせて頂きます!!
ありがとうございました。
  1. 2016/10/24(月) 16:01:46 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

No title

1.超絶快感ダウンヒル。
2.楽し過ぎて画像なし (^_^;)
3.右足の自制心が必要。
4.20km弱をキュンキュンっと、ノンストップ・ダウンヒル。

たぁ~!!!! この野郎ぉ~!!!! っと、失礼しました。
無事のご帰還、何よりであります♪

でも・・・いつの日か、必ずや海峡を渡ったるワイ!!! っと
毎年、思わせて頂くTRGレポ、今年もマップトレースしながら拝読しましたよ♡

ありがとうございました。
  1. 2016/10/25(火) 18:27:57 |
  2. URL |
  3. マンタロウ #- |
  4. 編集

マンタロウさんへ

マンタロウさん、こんにちは。

ご指摘の1~4・・・
はい、コレぞ北海道の魅力ってなもんです(笑)

本州じゃ考えられないようなプレシャスロード満載!

近い将来、マンタロウさんと北の大地を駆け抜けられるコト、
夢見ております!!
  1. 2016/10/26(水) 10:18:25 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/10/28(金) 20:44:41 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

No title

お疲れ様です(^^
こんな感じでTRGレポをまとめるとブログが良いアルバムになりますね♪
整備記録変わりにもなりそうです。
  1. 2016/10/29(土) 05:01:23 |
  2. URL |
  3. ヤス #- |
  4. 編集

鍵コメさんへ

かしこまりました!

今後もよろしくお願いします(^^)
  1. 2016/10/31(月) 11:46:58 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

ヤスさんへ

ヤスさん、こんにちは!

そうなんです、自分にとってブログは、
備忘録でありアルバム、です(^^)

こうして記録として保存しておくと、
次回のTRG等の参考になって重宝します。

もちろん、点検整備の備忘録としても(^_^;)
  1. 2016/10/31(月) 11:49:30 |
  2. URL |
  3. tomo #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sstomo.blog39.fc2.com/tb.php/605-04799012

| ホーム |